+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 11日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

2009.7.11 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

長井3丁目でkouchaと一緒にシュノーケリング、長井5丁目ではkoucha>磯観察、
paw>シュノーケリングでウミウシ探索をしてきました。

小和田湾 13:06 16.8cm

10:30~12:00 3丁目
12:30~14:00 5丁目

ウミウシの個体数、種類ともにとても多く感じました。特にリュウモンイロウミウシがどちらの
磯も多く、いつもは岩の窪みにへばりついているケースが多いのですが、アオウミウシのよう
に、3丁目、5丁目共、沢山の個体が見られました。

ムカデミノウミウシの10mm以下の個体も沢山見られました。

成果は、

クロシタナシウミウシX5
アオウミウシX超多数
コノハミドリガイX1
ムカデミノウミウシX多数(小個体)
ミドリアメフラシX1
クモガタウミウシX1
タツナミガイX多数
シロウミウシX多数(特に3丁目に多かった)
サラサウミウシX5
オトメウミウシX5
ヒメマダラウミウシX2
リュウモンイロウミウシX超多数
ウスイロウミウシX5
シラユキウミウシX1
コモンウミウシX3
サガミミノウミウシX1
サメジマオトメウミウシX2
ジボガウミウシX2
サガミイロウミウシX1
シロフシエラガイX1(初)

の20種でした。

e0041143_23401327.jpg

アオウミウシ 20-30mm位(3丁目) 
ペアで見つかることが多かったですねー。

e0041143_23412840.jpg

リュウモンイロウミウシ 20mm位(3丁目)
アオウミウシのように、あちこちで見られました。

e0041143_2342446.jpg

シロウミウシ 30-40mm位(3丁目)
シロウミウシは、このようにまとまって見られる事が多いです。

e0041143_23435727.jpg

ヒメマダラウミウシ 30mm位(5丁目)
回りと同化していますねー。

e0041143_23464555.jpg

ヒメマダラウミウシ 40mm位(5丁目)
なかなかご老体のようです。

e0041143_23481284.jpg

サメジマオトメウミウシ 10-15mm位(5丁目)
ここでは、あまり見られません。

e0041143_2349474.jpg

サガミイロウミウシ 10-15mm位(5丁目)
前々回の探索で初めて記録したサガミイロをまた見ることができました。

e0041143_23522588.jpg

サガミイロウミウシ 10-15mm位(5丁目)
う~む・・・やっぱりピントが合い難いなあ。。。

e0041143_23533767.jpg

サガミミノウミウシ 10-15mm位(5丁目)
kouchaが、初めてのミノウミウシか??と勘違いしたほど、綺麗な色合いでした。

e0041143_23553130.jpg

シロフシエラガイ 20mm位(5丁目)(初)
今回初めて出会えたウミウシです。紅茶が発見!見つけた当初は、なんだあ??
という感じでしたが、シロフシエラガイで間違いなさそうです。背中に背番号が書かれて
いるみたいですねー(笑)

e0041143_23555922.jpg

シロフシエラガイ 20mm位(5丁目)(初)

e0041143_23561761.jpg

シロフシエラガイ 20mm位(5丁目)(初)
[PR]

by sea-slug | 2009-07-11 18:54 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)
Commented by はやしば at 2009-07-12 10:10 x
背番号02? おもろいですね。ホウズキの脱色みたい。こんなのもいたんですね。
サガミイロ、長井初登場ですね。K氏が非常に見たがってました。こっちは瀬戸物みたい。お茶碗のカケラにこんな模様ありそう^^?
もう少し大きくなって秋の観察会で見つかると最高なんですけどね。
このサガミミノはナイスプロポーション!スレンダー美人?だなー^^!
Commented by ニシメガネザル at 2009-07-13 20:12 x
シュノーケリング、気持ちよさそうですね。ウミウシアップの写真もいいですが、1枚目の引き気味の写真がいいなあ。
Commented by sea-slug at 2009-07-14 18:07
はやしばさんへ
面白いですよねー、何だか背番号つけているみたいで(笑)
最初は、ホウズキの白色版かとも思ったのですが、シロフシエラ
で良いようです。
サガミイロ・・・リュウモンイロに混じっていました。それにしても新宿は
種類が多いですよ、ホントに。毎年、これだけ通っても未だ新しい出会い
がありますからね。不思議な磯です。
サガミミノ・・・肉眼では何色と表現したらよいか解らないくらい綺麗な色
合いでした^^
Commented by sea-slug at 2009-07-14 18:09
ニシメガネザルさんへ
気持ちいいんですけど、やっぱりずっと入っているとブルブル寒いです。
一枚目の写真、ありがとうございます。そうなんですよ、こういう写真が撮
りたかったんですよ。もっと綺麗な海の色を出したいですけどね^^
Commented by はやしば at 2009-07-14 20:39 x
一枚目の写真は野鳥の撮りかたに近いですね。縦位置で奥が抜けていい感じ。kouchaイラストの原画風でもあり。
私もこういう広がりがある絵が撮りたいと思ってました。
鳥や蝶だと近づききれないから自然にこういう絵作りをしているんだけど。ウミウシは近づきすぎてしまうんですね。カメラも寄れるもんだからつい^^。
本州図鑑の各目の中表紙に使っている縦写真が、皆広がりが出ていていいんですよね。コノハミドリとか。
これからの私の指標になりました。ナイスチャレンジでした。
Commented by sea-slug at 2009-07-15 11:15
はやしばさんへ
以前から、こんな風に撮りたいなあと思っていたのですが、ついつい
ドアップで撮っちゃうんですよね。
で、ダイビング用の水中カメラでテストしているのですが、このカメラ
マクロレンズが付いていないため、あんまり近くまで寄れないんですよ^^;
で、こんな風に撮ったのですが、不幸中の幸いでした(笑)
磯からの撮影だと、こんな風に平行方向に撮るのは、なかなか大変です。
当然ファインダーや画面は覗けませんので、勘で撮るしかないですねー。
ウォータープルーフカメラで、ファインダー画面が動けば面白いんですけ
ど・・・。
そんな需要ないかな(笑)


<< ++ウミウシ探索隊++神奈川県...      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>