+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 19日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2009.10.18 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

小和田湾 10:01 60cm。
09時ごろから2時間半近く探索しました。

朝から、気温も上がり、暖かかったので、pawはシュノーケリングで探索。
海の中は、たくさんのムカデミノウミウシであふれていました。
が、他のウミウシは、ほとんど見られず^^;
他には、コノハミドリガイが多かったですね。

またまたkさんご夫妻とお会いしました^^
すっかり、ウミウシくんにお熱のようですね^^
同じアイドルに夢中になるファンのようで?(笑)、なんか嬉しいです^^

ここでも、二週間前に荒崎で初めて出会ったシロミノウミウシと
出会えました。初めて出会った種と連続で出会うことは結構多いです。
不思議ですね^^

今回よりカメラは、OLYMPUS FE-360 + PT-044ハウジング + PCU-02 クローズアップレンズです。

防水カメラに比べると・・・

●液晶モニターがハウジングに入っているんで非常に見難い。
●潮溜まりでは、水中に入れたり出したりするので、クローズアップレンズの間の水が抜けて厄介。
 (ずっと潮溜まりの中に入れていれば問題ないが)
●やっぱり寄りすぎるとピントが合わない。
●浅場なのに水中ワイドモードで撮ったので暖色が強い。

などなど、次回撮影の時には、改善&注意しましょう^^

成果は、
クロシタナシウミウシX1(kさん)
アオウミウシX5
コノハミドリガイX多数
アメフラシX5
ムカデミノウミウシX超多数
ミドリアメフラシX1
クロヘリアメフラシX5
タツナミガイX5
ツヅレウミウシX3
クロスジアメフラシX2
アリモウミウシX1(kさん)
ミヤコウミウシX1
ジボガウミウシX1
アズキウミウシX1
シロミノウミウシX1

の15種でした。

e0041143_23205274.jpg

ムカデミノウミウシ 50mm位
写真を見て、あれ?
アズキウミウシ(10mm位)が乗っていました^^

e0041143_23283184.jpg

コノハミドリガイ 30mm位
大きな個体が目立ちました。

e0041143_23294273.jpg

ツヅレウミウシ 40mm位

e0041143_23313973.jpg

シロミノウミウシ 10mm位

e0041143_2332281.jpg

シロミノウミウシ 10mm位

e0041143_23325721.jpg

アオウミウシ 40mm位

e0041143_23333295.jpg

ジボガウミウシ 15mm位
[PR]

by sea-slug | 2009-10-19 22:44 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
Commented by GEN at 2009-10-25 02:28 x
シロミノは、真鶴のダイビングエリアにもいたみたいです。
私は見ていませんが...

磯観察だとやはり防水カメラの方が楽ですよね。
スノーケルしちゃえば、どちらでも良いのでしょうが。
Commented by sea-slug at 2009-10-25 09:58
GENさんへ
そうですか!真鶴でも確認されているのですね。
はい、磯では防水カメラの方が楽です。液晶モニターも見易い
ですしね。
撮影者も水中に居れば、それほど違いは無いかもしれません。
もう一つ気づいた点は、
クローズアップレンズの方が、被写体に近寄らずに大きく撮れる
ので、全体的にはピントの合う範囲が広いかもしれませんね。


<< ミナミヒョウモンウミウシの不思議      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>