+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 28日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

2010.8.28 ++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

潮のボトムは、小田和湾 12:30 50cm。
またまた、森戸神社へウミウシ探索にでかけました。
10:30~13:00頃まで探索しました。潮の引き具合はイマイチ
でしたが、穏やかな海だったのでシュノーケリング探索では問題
ありませんでした。

三週間前と比べ、全体的に海藻の元気がなく、海の中は茶色っぽ
い世界でした。クロスジアメフラシが沢山見られました。陸上は
さておき、海の中は秋めいてきましたね。

アオウミウシもだいぶ減ってきました(5mm位の幼体と大きな
老体っぽい個体が多かった)。
ムカデミノウミウシは、相変わらず多いです。

特に珍しいウミウシは見られませんでしたが、巨大なワグシミノ
ウミウシ(50-60mm位)に遭遇しました。あまりのでかさに
驚きましたね~。

成果は、
クロシタナシウミウシX多数
アオウミウシX多数
コノハミドリガイX多数
ムカデミノウミウシX蝶多数
イロミノウミウシX1
ヒメメリベX多数
タツナミガイX多数
シロウミウシX1
アカエラミノウミウシX2
ハクセンミノウミウシX2
クロスジアメフラシX多数
ミヤコウミウシX1
ミノウミウシX1
サメジマオトメウミウシX3
セトミドリガイX多数
カメノコフシエラガイX1
スプリラ・サラアミカX1
ワグシミノウミウシX1
ユビウミウシX1
サガミイロウミウシX2
ナイワンフシエラガイX5
ミノウミウシの仲間3ホソエラワグシウミウシ(幼体)X1

の22種でした。

e0041143_17483014.jpg

ハクセンミノウミウシ 10mm位
いつ見ても綺麗なウミウシです^^

e0041143_18161985.jpg

カメノコフシエラガイ 40mm位
いや~綺麗なワイン色の個体でした。

e0041143_17515394.jpg

ナイワンフシエラガイ 30mm位
この磯には沢山いるようです。水槽に入れて観察すると、触角をわずか
にくるくる回しながら、水槽のふちに沿ってぐるぐる活発に動き回ります。

e0041143_17542719.jpg

サガミイロウミウシ 20mm位
今年は、何故かコモンウミウシ、リョウモンウミウシに出逢っていません。
三浦では定番なんだけどなあ・・・・。

e0041143_1756392.jpg

ワグシミノウミウシ 50mm位

e0041143_17563725.jpg

ワグシミノウミウシ 50mm位
いや~でかかったです。スゴイ存在感です。二度目なのですが、前回は、浮遊
していました。

e0041143_17581619.jpg

スプリラ・サラアミカ 15-20mm

e0041143_1804461.jpg

スプリラ・サラアミカ 15-20mm
イロミノウミウシと思ったのですが、なんかミノの付き方が違うような・・・
触角に乳頭状突起があり判別できます。

e0041143_1834923.jpg

不明ミノウミウシ 3mm位
ホソエラワグシウミウシの幼体 3mm

e0041143_184560.jpg

不明ミノウミウシ 3mm位kouchaが手首の辺りに痛みを感じ、見るとこのミノウミウシがくっ付いていた
そうです。刺したのか(笑)
スプリラ・サラアミカの幼体とも思えるが、体地色が内臓が透けてというわけで
なく黄色っぽい。また写真では解り難いがミノの先端が少し青っぽかった。
ワグシミノウミウシの仲間のようにも思えるが・・・オオミノウミウシ科には
間違いなさそうだけど・・・。悩ましいです^^;;
ホソエラワグシウミウシの幼体 3mm と分類しました。
[PR]

by sea-slug | 2010-08-28 18:59 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)


<< 怪獣・ワグシミノウミウシ      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>