2006年 10月 08日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿

2006.10.8 神奈川県横須賀市長井 新宿

二週間ぶりに家族4人でバーベキューを兼ねてウミウシ探索に出かけました。

潮のボトムは、11:09 46.8cm。前回は、31.6cmでしたから15cm程高い潮位
です。しかし、日本の東側を北上する台風のような大きな低気圧の影響か、
風はさほどでもありませんでしたが、波が思ったよりも大きいようで、潮位も
全体的に高いようです。
一番の引きの時間でも、お気に入りの潮だまりは、波に洗われ、
手前のゴロタ石の多いあたりも水面も膝下まで上昇しており、お手上げ状態でした。

こうなると箱メガネ(採集ケースを利用)での探索しか手がありません。
そこそこの潮溜まりの数や、ゴロタ石の多さからいえば、荒崎の方が
良かったようです。今後は、春先3月までは荒崎か芝崎の潮溜まり、ゴロタ石の
裏側探索に切り替えます。

ここでのお気に入りの潮溜まりでの探索は、4~9月の期間が良いようです。
(潮のボトムが30cm以下)

さて、今回は天気も良く、気温も結構高かったので、スキンダイビングでの探索
を行いました。お気に入りの潮溜まりは波に洗われ探索不能。その近辺の落ち込み
のあたりで結構大きめのムカデミノウミウシを数個体とアオウミウシに出会えました。
浅瀬では、クロヘリアメフラシ数個体と、オカダウミウシ、
久しぶりにクロスジアメフラシと出会えました。

e0041143_10505853.jpg

クロスジアメフラシ
青色の目紋が綺麗。体表突起は、藻のようで擬態しているようです。

e0041143_10515298.jpg

クロスジアメフラシ

e0041143_10524415.jpg

クロスジアメフラシ

e0041143_10534866.jpg

クロスジアメフラシの裏側
つぼめた口を活発に動かしていました。

e0041143_10574352.jpg

ムカデミノウミウシ

e0041143_10582563.jpg

オカダウミウシ
やはり前回、ヒメキヌハダウミウシと思っていたウミウシはオカダウミウシですね。
触角間は、隆起ではなく、色の透け具合で、そのように見えたのでしょう。

e0041143_111040.jpg

アオウミウシ
触角が片方通常と異形ですね。

e0041143_112452.jpg

クロヘリアメフラシ
いろいろな表情を見せます。

e0041143_113455.jpg

ゴロタ石は膝下に・・・。波の立っているあたりがお気に入りの潮溜まり、たどり着けず。。。
[PR]

by sea-slug | 2006-10-08 10:14 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)


<< ++ウミウシ探索隊++神奈川県...      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>