+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 22日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿ー荒崎partⅡ

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 荒崎

新宿で2時間程探索後、トイレタイムで荒崎方面に行ったついでに、
久しぶりに荒崎で探索することにしました。とりあえず、湾内ではなく、
以前、ミドリアマモウミウシやサミドリモウミウシを見つけた潮溜まりに
行ってみました。

岩場の上の、あまり潮位が上がっても埋没しないような潮溜まり。
黄緑色の藻が沢山繁殖していました。水面に泡が浮いているので汚れて
いるようにさえ見えます。(この泡は、光合成で藻が酸素か何かの気体を
発生させているようで、空が曇って暗くなると泡を出さなくなりました。)

この潮溜まりで、見たことの無いミドリガイに遭遇。帰って’本州のウミウシ’で
調べるまで分かりませんでした。(10-15mm位 ハマタニミドリガイと判明)
続いて同じ潮溜まりの中で、アリモウミウシ(5mm位)を発見!
更に、その脇の潮溜まりでツマグロモウミウシ(10mm位)と出会えました。

3種の新しい出会いがあって、kouchaもpawも大喜びでした^^

近くの潮溜まりでは、他にコノハミドリガイを多数見つけました。

明らかに他と違う生態系を作り出す潮溜まり。この潮溜まりでは、やがて違う海藻類
の繁殖により、異なる種のウミウシが見られるかもしれません。楽しみです。

磯観察でのウミウシ探索は、外洋に面した探しやすい潮溜まりか、このように
独自の生態系を作り出している潮溜まりをどれだけ見つけられるかが鍵のようです。

ここのところ、決まった磯しか観察していなかったので、また少し動いてみようかとも思います。

e0041143_16404090.jpg

黄緑色の藻の潮溜まりで初めてであった ハマタニミドリガイ 10-15mm
e0041143_1641987.jpg

ハマタニミドリガイ

e0041143_16412625.jpg

ハマタニミドリガイ

e0041143_16433793.jpg

同じ黄緑色の藻の潮溜まりで出会った アリモウミウシ 5mm位
ミノの先端がオレンジ色っぽいには肉眼では分かりませんでした。

e0041143_16443269.jpg

アリモウミウシ

e0041143_18164663.jpg

同じような藻の潮溜まりで出会った ツマグロモウミウシ 10mm位
e0041143_18173089.jpg

ツマグロモウミウシ

e0041143_18192921.jpg

ツマグロモウミウシ
水槽に入れて観察していると、この子たちは、この写真のように上を向くように
頭をよく持ち上げていました。

e0041143_18223876.jpg

コノハミドリガイ
同じく同じような藻の潮溜まりで数個体出会いました。

e0041143_18233060.jpg

コノハミドリガイ

e0041143_18234386.jpg

コノハミドリガイ
[PR]

by sea-slug | 2006-10-22 16:11 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)


<< ++ウミウシ探索隊++神奈川県...      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>