+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 15日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿

2007.4.15 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿

先週に引き続き、長井・新宿で探索しました。
潮のボトムは、09:39、59.8cmと前回に比べ40cm以上
高かったのですが、とりあえず探索することにしました。

9時頃から探索開始。
天気も良く、波も穏やかでしたが、さすがに海面が高めで、
前回よりは探しにくく、潮が満ちるのも速かったです。

2時間半余りの探索で

アメフラシX2、アマクサアメフラシX2、タツナミガイX多数、
オカダウミウシX多数、ブドウガイX多数、
クロシタナシウミウシX8、ダイダイウミウシX7、
イソウミウシX2、シロウミウシX1、
アオウミウシX1、アカエラミノウミウシX1、
キヌハダウミウシX1、クモガタウミウシX1、
ホオズキフシエラガイX1、ヒメメリベX1
の計15種でした。

キヌハダウミウシは、発見された時、
クロシタナシウミウシを食していたようでした。
(透けた体内も黒ずんでいました。)

その後、となりの長浜海岸を散策に行ったのですが、
満ちた波打ち際では、沢山のアメフラシの卵が
打ち上げられていました。アメフラシの死骸も
沢山見つかりました。

先週も数種の交接と思われる複数固体の発見が
ありましたが、春に交接、卵を産み、命を終え、
夏場に向けて、幼生がウミウシとなっていくのでしょう。
海中、深い場所ではどうか判りませんが、
磯は、このような季節の巡りで動いているようです。

e0041143_2331072.jpg

キヌハダウミウシ 50mm位
透けた体内が黒っぽいのはクロシタナシウミウシを食した後の為^^;

e0041143_2332026.jpg

ダイダイウミウシ 15mm位
白っぽい個体でした。

e0041143_23323534.jpg

クロシタナシウミウシ 60mm位
久しぶりのマダラタイプ。

e0041143_23331334.jpg

アカエラミノウミウシ 15mm位

e0041143_2338681.jpg

シロウミウシ 40mm位

e0041143_23384271.jpg

イソウミウシ 15mm位
久しぶりの個体でした。

e0041143_2339415.jpg

アオウミウシ 10mm位
幼体です。可愛かった^^
[PR]

by sea-slug | 2007-04-15 23:29 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)


<< ++ウミウシ探索隊++神奈川県...      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>