+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 31日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2008.8.31 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

二週間ぶりにホームグラウンド長井へ探索にでかけてきました。
長雨続きでどうかなあと思いましたが、10時頃から晴れてきて暑い一日に
なりました。潮の引き具合は良かったです。

小田和湾 10:53 15.5cm
9時半頃、現地着。二時間ほど探索を行いました。
はじめのうちは曇っていたので、ウェットを着てシュノーケリングでちょうど良い
くらいでした。

岩下に海藻のミルを発見。ミルに居付くウミウシがいるんだよなあと思いながら
探してみると、おお!ヒラミルミドリガイを発見!ミルとほとんど同じ色に擬態して
いて、’本州のウミウシ’に書いてあるとおり、’いる’と思って探さなければ、まず
見つからない子です。

後半、さらに、どっちが前か後か判らないウミウシらしき個体を発見。結構、活発
に動いています。おお!これはキセワタの一種だ!後で調べたらトウヨウキセワタ
でした。

さらに上がる寸前、割と深い岩場の暗い所(水深1m位)で大きなドーリスを発見!
むむむ・・・・おお!これはキャラメルウミウシだっ!!!近くに小さな個体もいました。


というわけで、久しぶりに新しい出会いが三種ありました^^

他にはムカデミノウミウシは相変わらず多く、小さな子からかなり大きな子までいました。
アオウミウシは複数個体大型種が見られました。また、クロスジアメフラシの小さな個体
がかたまって数個体見れました。秋が近くなっている証拠ですねー。

今回の成果は、

アオウミウシX多数
ムカデミノウミウシX多数
クロスジアメフラシX多数
シロウミウシX1
ヒメメリベX3
タツナミガイX多数
ハクセンミノウミウシX1
オトメウミウシX1
アズキウミウシX1
コノハミドリガイX3
ヒラミルミドリガイX2(初)
トウヨウキセワタX1(初)
キャラメルウミウシX2(初)

の13種でした。

e0041143_17295138.jpg

この海藻(何でしょう?)がユラユラ揺れていたのですが、コノハミドリガイが
3個体くっついていました。

e0041143_1731790.jpg

ミル(海藻)に付いていたヒラミルミドリガイ(10mm位)と卵塊

e0041143_1733590.jpg

ヒラミルミドリガイ(10mm位)
いや~、完全に擬態しています。触角まで粉をふいたように白いし^^
ちっちゃな目が愛らしいです^^

e0041143_17344076.jpg

クロスジアメフラシ(15-20mm位)
この場所に数個体かたまっていました。どんどん大きくなるのでしょうねー。

e0041143_17355431.jpg

トウヨウキセワタ(15mm位)
私がキセワタを見つけたのは初めてだったので(アカキセワタ、カラスキセワタは紅茶が
発見)何だこりゃ?といった感じでした。どっちが頭かお尻か判らず、進んでいく方向で
判りましたね。結構活発に動いていました。

e0041143_17401120.jpg

トウヨウキセワタ(15mm位)
バケツに捕獲して上部から撮ってみました。いや~、よく見ると、結構綺麗な子ですねー。

e0041143_17423488.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位)
発見直後のショット。いや~わくわくしましたね~。

e0041143_17435596.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位)
ジボガウミウシと同じGlossodorisなので、二次鰓をフリフリさせていました^^

e0041143_17444448.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位&15mm位)
いや~親子みたいですねー。
[PR]

by sea-slug | 2008-08-31 23:59 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)


<< ++ウミウシ探索隊++神奈川県...      ++ウミウシ探索隊++神奈川県... >>