+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ウミウシ探索日記( 216 )


2012年 05月 06日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2012.5.5 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

芝崎へウミウシ探索隊出動してきました。

潮のボトムは、小田和湾 10時09分 11cm 。

潮の引きが早い時間帯だったので6時半に出発。
順調よく、8時前に葉山に入りましたが、いつもの
駐車場はすでに満車。近くのコインパーキングも満車。
仕方なく、森戸神社の駐車場へ入れました。

森戸神社裏の磯には、すでにバーベキューの人で
かなり賑わっていました。

森戸~芝崎方面の海岸には数個体のパンパンに張った
タツナミガイの死骸が浜に打ち上げられていました。
なんでだろう・・・???

芝崎に着くと、「クロシタナシはいる~??」の声に
前方を見ると、なんと、磯観察仲間のイロメガネじゃない、
ムシメガネでもない、ニシメガネザルさんがいるでは
あ~りませんか(笑)

やはり、磯の匂い?に誘われて、こうして集まってきちゃう
んですねえ。。。という事で意見が一致しました(爆笑)

ウミウシは少なかったです。アオはよく見かけました。

磯の出入り口に「葉山しおさい博物館」の芝崎パトロール員
の方々がいました。

葉山町指定天然記念物
葉山芝崎海岸及び周辺水域  「葉山・芝崎ナチュラルリザーブ」 

成果は、

マダラウミウシ
クロシタナシウミウシ
アオウミウシX多数
アメフラシ
ムカデミノウミウシ
アマクサアメフラシ
ブドウガイ
ミスガイ
タツナミガイX多数
オカダウミウシX多数
ヤマトウミウシ
オトメウミウシ
キヌハダウミウシ
アカボシウミウシ
ムツイバラウミウシ

の15種でした。

e0041143_18435298.jpg

アカボシウミウシ 10mm位
片目の子です。なんか凄みがありますね。。。

e0041143_1844555.jpg

オトメウミウシ 20mm位
この種にしては、今まで見た中で一番大きかったかも。

e0041143_18423879.jpg

ムツイバラウミウシ 5mm
二度目です。しっかし、小さい^^;;; kouchaが発見!
[PR]

by sea-slug | 2012-05-06 18:45 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
2012年 04月 30日

ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2012.4.28 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

koucha&friendと三人で、ウミウシ探索に出かけてきました。

潮のボトムは、小和田湾 15:29 39cm。

12:30~15:30まで探索。潮は数字以上によく引いていました。
天気もよく気温も高く、pawは、7mmウェット、シュノーケリングで探索。
気持ちのいい一日でした^^

成果は、

アマクサアメフラシ
アオウミウシX多数
コノハミドリガイ
アメフラシX多数
ムカデミノウミウシX多数
ミドリアメフラシ
クロヘリアメフラシ
クモガタウミウシ
ネズミウミウシ
タツナミガイX多数
シロウミウシ
アカエラミノウミウシX4
ホウズキフシエラガイX2
オカダウミウシ
ダイダイウミウシ
サンシキウミウシ
セトミドリガイ
ヒラミルミドリガイ
ユビウミウシ
カメノコシエラガイ

の20種でした。


e0041143_1424266.jpg

ヒラミルミドリガイ 10mm位

e0041143_14251310.jpg

アメフラシ 300mm位
いや~でかかったです。巨大アメフラシ電車していました^^

e0041143_14263135.jpg

ダイダイウミウシ 20mm位

e0041143_142737.jpg

ムカデミノウミウシ 30mm位
この磯のムカデはホントに色合いが綺麗です。だいぶ増えてきていました。

e0041143_14281919.jpg

セトミドリガイ 5mm位
久しぶりだったので撮ってみました。

e0041143_14291164.jpg

サンシキウミウシ 30mm位
こちらもひさびさ^^

e0041143_14295369.jpg

ユビウミウシ 25mm位
元気にウネウネ動いていました。

e0041143_14304213.jpg

おお!新参種か!と思ったのですが、ナマコのようですねー。
二次鰓だと思ったのは、触手のようです。。。。20mm位
[PR]

by sea-slug | 2012-04-30 14:48 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
2012年 04月 30日

静岡県沼津市大瀬崎ダイビング

20012.4.14++ウミウシ探索隊++静岡県沼津市大瀬崎ダイビング

ウミウシは、
サガミリュウグウウミウシ
サラサウミウシ
アオウミウシ
ニシキウミウシ
でした。

e0041143_14374874.jpg

ニシキウミウシ 70mm位

e0041143_14383073.jpg

サガミリュウグウウミウシ 70mm位
残念ながら何者かに食いちぎられていました・・・^^;;

e0041143_1439327.jpg

おまけ
アカホシカクレエビ 15mm位
いや~、これは美しいエビさまです。体が半透明なんですねー。
[PR]

by sea-slug | 2012-04-30 14:47 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2012年 04月 30日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2012.4.8 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

またまたウミウシ探索隊出動してきました。8日ぶりですねー。
この時期は、昼と夜、交互にそこそこ潮が引きますので、
その気になれば、毎週楽しめますね^^

潮のボトムは、小田和湾 11時36分 5cm 。

成果は、

クロシタナシウミウシ
マダラウミウシ
アオウミウシ
アメフラシ
クモガタウミウシ
ブドウガイ
タツナミガイ
シロウミウシ
アカエラミノウミウシ
オカダウミウシ
ヤマトウミウシ
オトメウミウシ
ダイダイウミウシ
ヒロウミムシ
キヌハダウミウシ
15種でした。

e0041143_14443182.jpg

シロウミウシ 25mm位

e0041143_144572.jpg

クロシタナシウミウシ 20mm位

e0041143_14494935.jpg

アカエラミノウミウシ 10mm位

e0041143_14461772.jpg

オトメウミウシ 10mm位
ウニの棘に乗っかって・・・ウンショ、ウンショ(笑)

e0041143_144759.jpg

アオウミウシ 25mm位
[PR]

by sea-slug | 2012-04-30 14:47 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2012年 03月 26日

ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2012.3.25 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

kouchaは、ただ今、研修中なのでpawとmamaとでウミウシ探索に出
かけてきました。

潮のボトムは、小和田湾 12:10 10cm。

数字上の潮の引き具合いは抜群!が、しかし・・・、かなり海が荒れています。
昨日、一昨日のダイビング情報を入手してましたので、かなりうねっているの
は知っていましたが、なかなか荒れてました。

芝崎では、きついだろうと思ってココへ来たのですが、これだけ荒れていると、
さすがにウミウシくんも奥深く隠れているようで、個体数、種ともに著しく少なかった
です。

こんな時は、もう転石裏しか探すしかなくて、しかも風も強くて磯面も揺らいで
なかなか見づらいですねー。それでもなかなか少なかったです^^;;

が、何度か探索時にお逢いしているKさんと、またお会いできました^^
その後、Kさんが見つけられた不明ドーリス種を写真に撮らせてもらったの
ですが、これがなかなか悩ましい子で・・・・^^;

イソウミウシの仲間のような感じで二次鰓は煙突状。しかし、触った感じでは、
イソウミウシほど硬くない。刺激した後の触角や二次鰓の復元時間もイソウミウシ
よりも、はるかに早い。
今日の探索で浮かんできた子が、ゴマフビロードウミウシで、この子に会いたい
なあと思っていた流れもあって、Jorunna(ヨルンナ)の仲間ではないかと推測。
ラドマン先生のサイトで、調べてみたら、よく似たヨルンナ・トメントサJorunna tomentosa
(Cuvier, 1804)が見つかりました。
その後、日本にサイトをググってみたら、同じような個体が続々ヒット。一部、
ミナミヒョウモンウミウシJorunna pantherinaとしている方もおられましたが、
私的には、ヨルンナ・トメントサ?としておきたいと思います。

というわけで、Kさん、お初の子だったのでカウントさせてください!
宜しくお願い致します。

ところで、このtomentosa(トメントーサ)という語句が、あちこちに出てくるので
(ウミウシに限らず)、調べてみたら、「密に細毛のある」という意味のようで花の
学名にも登場します。
(例)ユスラウメ=Prunus tomentosa

成果は、

アメフラシ
ミドリアメフラシ
クロヘリアメフラシ
ブドウガイ
タツナミガイ
ホウズキフシエラガイ
オカダウミウシ
キヌハダモドキ

の8種と

プラス、Kさんの

アオウミウシ
ムカデミノウミウシ
ネズミウミウシ
ヨルンナ・トメントサ?(初)

でした。

e0041143_904766.jpg

オカダウミウシと卵塊
いや~、赤い点が沢山あったので撮ってみたらこんな感じでした^^

e0041143_911669.jpg

キヌハダモドキ 10mm位

e0041143_91536.jpg

ブドウガイと卵塊

e0041143_923127.jpg

クロヘリアメフラシ 15mm位
外套膜を開くと飛行機みたいですねー。元気に開いたり閉じたりしてました^^

e0041143_942563.jpg

ホオズキフシエラガイ 15-20mm位 なんか久しぶりだったなあ^^

e0041143_93237.jpg

ヨルンナ・トメントサ?(初) 30mm位

e0041143_932815.jpg

ヨルンナ・トメントサ?(初) 30mm位
なかなか個性的で色白、可愛い子でした^^

e0041143_93541.jpg

ヨルンナ・トメントサ?(初) 30mm位
左右対称の三箇所の凹みの中は、密細毛の黒色です。
[PR]

by sea-slug | 2012-03-26 18:17 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
2012年 02月 27日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2012.2.26 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

またまたウミウシ探索隊出動してきました。8日ぶりですねー。
この時期は、昼と夜、交互にそこそこ潮が引きますので、
その気になれば、毎週楽しめますね^^

潮のボトムは、小田和湾 13時03分 25cm 。

新宿か諸磯に行こうかと思いましたが、お仲間さん芝崎
ということでしたので便乗しました。
皆さんで探すのは楽しいですからね~^^
kouchaも探索に力が入るようですし(笑

まずはトイレついでに階段下りて・・・巨大なミスガイを発見!
幸先いいです^^
その後、磯でお仲間さんと合流~~~

今回は、かなり狭い範囲を集中して探索。
胴付長靴で、ほぼ四つん這い状態(笑)

kouchaのミクロ・ウミウシ眼が炸裂したようで、
コマユミノウミウシ、ミドリアマモウミウシ、
スクレロドーリス・アピクラータ、フタスジミノウミウシ、
ネコジタウミウシ、フジタウミウシ(初)、シャクジョウミノウミウシ(初)
などを、次々に極小ウミウシをゲット♪

本人としては、新しいウミウシ探索眼が開眼したとの事(爆笑)

新参種2種とも出逢えて楽しい一日でした^^


成果は、

アオウミウシX5
アメフラシX1
ミドリアメフラシX1
アマクサアメフラシX2
ブドウガイX多数
ヒメメリベX1
ミスガイX3
タツナミガイX多数
ヤマトウミウシX1
アカエラミノウミウシX2
キヌハダモドキX1
オトメウミウシX1
コマユミノウミウシX1
ミドリアマモウミウシX1
クロミドリガイX1
スクレロドーリス・アピクラータX4
フタスジミノウミウシX3
ネコジタウミウシX1
フジタウミウシ(初)X1
シャクジョウミノウミウシ(初)X1

の20種でした。

e0041143_23532349.jpg

ミスガイ 殻長25-30mm 大きな個体でした。

e0041143_23533948.jpg

ミスガイ 片目でチラリ 同じポーズ♪

e0041143_23544521.jpg

ミスガイの殻 持って帰ろうと思ったら・・・

e0041143_23551416.jpg

なんと、ヤドカリくんが住み着いてました。

e0041143_0491659.jpg

アオウミウシ 15mm位 だんだん増えてきてますねー。
よ~くみると貝にくっ付いているのですが、貝の眼?が鋭く睨んでいます(笑

e0041143_0484932.jpg

ネコジタウミウシ 15mm位
kouchaが見つけたのだが、周りのカイメン?と同色。私の肉眼では判別
できない・・・^^;; 写真に撮ったら・・・二次鰓から、ウ○コが・・・・^^

e0041143_23553814.jpg

シャクジョウミノウミウシ 20-25mm

e0041143_2356677.jpg

シャクジョウミノウミウシ 20-25mm
黒っぽいのでヨツスジミノかと思ったが、どうもデザインが違う・・・
更に肉眼では解らなかったが、ミノも含めて全体に白い点々が点在。
駐車場に戻って「本州のウミウシ」から、この子と判明しました^^ こちらもkouchaゲット^^

e0041143_23574036.jpg

フタスジミノウミウシ 25mm位
割と大きな個体で、こちらこそヨツスジミノかと思いきや・・・フタスジミノですね。

e0041143_235867.jpg

フタスジミノウミウシ 15mm位
こちらは、よく見る感じのフタスジミノ。 
それにしてもブラックタイプウミウシが勢ぞろいしましたねー^^

e0041143_23563118.jpg

フジタウミウシ 5mm位
 
e0041143_23564893.jpg

フジタウミウシ 5mm位
kouchaが、ミズタマだ~と吼えました。磯で初のツノザヤか!と思いきや、
どうも形状が違う。その後、以前見たヒカリウミウシと混同して、あんまり写真を
撮らなかったら・・・なんとお初のフジタウミウシでした^^; 
幼体のようですねー、色合いがとても若々しく綺麗でした。しかし小さい・・・・^^;

e0041143_23571499.jpg

コマユミノウミウシ 2-3mm
で、更に小さい子をkouchaがゲット。ほら、コレ、ミノウミウシだよ・・見えない・・・^^;
pawは撮影で張り切りました。デジタルズーム&露出補正で、ここまで大きく(笑

e0041143_23585237.jpg

スクレロドーリス・アピクラータ 10-15mm

e0041143_001456.jpg

スクレロドーリス・アピクラータ 10-15mm

e0041143_003028.jpg

スクレロドーリス・アピクラータ 10-15mm
こちらもkouchaがゲット。同じ潮溜まりに4個体。新参種かと思ったのですが、
この子で良さそうですね。久しぶり3度目くらいでした。
[PR]

by sea-slug | 2012-02-27 09:01 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)
2012年 02月 19日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2012.2.18 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

ナイト磯観察に行きました~

潮のボトムは、小田和湾 20:39 21cm。

都内が混んでいて30分ほど遅れちゃって、19:30過ぎに
磯入り合流。

すでに、ニシメガネザルさん、genさん、ゲスト久保さん♪が
探索してました。

潮はよく引いていました。オリオン座、スバルも綺麗な夜空でした。

皆さん、あまり奥にはいかず、階段下のエリアで探索。

いや~寒いのなんの^^; 靴下二枚履いて胴付長靴でしたが、
それでもつま先が痛寒かったです。これほど寒いナイト磯観察は
初めてじゃないかなあ。風も多少ありましたしね。

ウミウシは少なかったですねー。
でも、初見のフウセンウミウシにやっと出逢えました。
いや~色合いは地味ですが、かわゆいです^^

他にも、kouchaが見つけた魚の卵や、ダンゴやら・・・楽しい一日でしたよ^^

成果は、
アオウミウシX1
アメフラシX3
ミドリアメフラシX1
アマクサアメフラシX1
タツナミガイX超多数
アカエラミノウミウシX5
ウミフクロウX1
ネコジタウミウシX1
フウセンウミウシ(初)X5

の9種でした。

e0041143_131257.jpg

ネコジタウミウシ 10mm位
潮溜まりの石の上にちょこんと乗っかっていました。

e0041143_13163037.jpg

ウミフクロウ 40mm位

e0041143_131247100.jpg

アカエラミノウミウシ 20-25mm位
この種では大きな個体でした。ご老体のようでしたね。

e0041143_13134677.jpg

フウセンウミウシ 25-30mm位

e0041143_13143976.jpg

ちょっと膨らんだフウセンウミウシ 25-30mm位

e0041143_13151645.jpg

だいぶ膨らんだフウセンウミウシ 25-30mm位

e0041143_13154547.jpg

かなり膨らんだフウセンウミウシ 25-30mm位


フウセンウミウシ(動画も撮りました)
「本州のウミウシ」によると、平常時、体は伸びて紡鐘形をしているが、危険に
さらされた時は、まず頭と尾を収縮させ背孔から水を吸い込んで風船のように
膨らむ。次に吸い込んだ海水を噴出し中層に浮き上がる。それをくり返して
水中に転がりながらあてどもなく泳いで逃げる。
そうですよ。面白いですね~。かわゆいですね~。

e0041143_13172287.jpg


e0041143_13174297.jpg



kouchaの見つけた魚の卵(動画も撮りました)
いや~くるくる卵中で動いてましたよ!! 
階段下の浅場にちっちゃ~~い幼魚が沢山居ましたが、その魚の卵なのかなあ?
[PR]

by sea-slug | 2012-02-19 13:19 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)
2012年 02月 17日

++ウミウシ探索隊++千葉県館山市富士見・沖ノ島

2012.2.12 ++ウミウシ探索隊++千葉県館山市富士見・沖ノ島


潮のボトムは、館山 13:41 50cm。 15:00 60cm

観光ついでに、ウミウシ探索を、ちょびっとだけしてきました。
沖ノ島・・・5年ほど前に近くで探したことはあったのですが、
あまり憶えておらず^^;;

30分も探してないので何とも言えないんですが、見た感じはいい磯、
荒崎みたいな感じに見えるのですが、砂地なんですよねー。

石裏から、ナマコは数個体でてきましたが、ウミウシはなかなか・・^^;

結果、

南西側の磯で、ヤマトウミウシ、クモガタウミウシ 1個体ずつでした。


千葉県館山市洲崎の洲崎神社前の磯も、ちらっと見たのですが、
ブドウガイ1個体。でも、こちらの磯の方が可能性ありそうな感じでしたね。

白浜周辺の磯は、時間がなかったので見れなかったのですが、
どんな感じなんでしょうかねえ。また機会がありましたら、じっくりと
回ってみたいです^^


e0041143_1819011.jpg

クモガタウミウシ 50mm位
[PR]

by sea-slug | 2012-02-17 18:15 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2012年 01月 15日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目&6丁目

2012.1.14 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目&6丁目

kouchaがいろいろと忙しいのでpawだけ、荒崎へフラフラ探索に行ってきました。

潮のボトムは、小和田湾 14:10 56cm。

あまり潮の引きは良くありませんが、6丁目の高潮帯タイドプールが気になっていた
ので12:00頃から探索開始。

高潮帯タイドプールには、たくさんのアリモウミウシとミドリアマモウミウシが居ました。
クロミドリガイは見られませんでしたが、ミドリアマモウミウシが異常に多かったですね。

その後、13:30頃、5丁目に移動。まずまず潮は引いていました。磯の海沿いは、ヒジキ
がグングン育っていました。15時ごろまで探索。さすがにヨレヨレ、集中力減退で
切り上げました。

アオウミウシ、ムカデミノウミウシは見つかりませんでした。

成果は、

クロシタナシウミウシX1
コノハミドリガイX2(高潮帯タイドプール)
アメフラシX多数
ミドリアメフラシX多数
クモガタウミウシX1
ブドウガイX2
ヒメメリベX2
タツナミガイX多数
オカダウミウシX多数
ツヅレウミウシX3
ミドリアマモウミウシX多数(高潮帯タイドプール)
ウミフクロウX1
アリモウミウシX多数(高潮帯タイドプール)

の13種でした。

e0041143_8223255.jpg

アリモウミウシ 5mm位
高潮帯の一つの潮溜まりに10個体以上いましたよ。

e0041143_8245770.jpg


e0041143_8251243.jpg

ミドリアマモウミウシ 10-15mm
こちらも高潮帯の潮溜まりにたくさんいました。

e0041143_8261070.jpg

コノハミドリガイ 20mm位
大きな個体でした。

e0041143_8264985.jpg

ウミフクロウ 30-40mm位

e0041143_8274761.jpg


e0041143_828583.jpg

クロシタナシウミウシ 15mm位 

e0041143_8284475.jpg

ミノウミウシ 10mm位
赤い点の塊は、オカダウミウシの卵塊でしょう。石裏の小さな貝殻の中に居ましたよ。

e0041143_830228.jpg

ツヅレウミウシ 30mm位 と ヒメメリベ 30mm位
一つの石裏から二種の個体が見られました。なんか嬉しいですよね^^
[PR]

by sea-slug | 2012-01-15 08:32 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)
2012年 01月 04日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2012.1.3 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

本年もどうぞ宜しくお願いいたします^^

あまり条件は良くなかったのですが、日程の都合でナイト磯観察
に出かけました。

潮のボトムは、小田和湾 18:37 47cm。

日没直後の17~19時まで探索しました。やはり、潮があまり
引かず、海への階段を下りても膝くらいまで海水面がきていました。

潮溜まりもあまり無く、あんまり見つかりませんでしたが、上がる
寸前、潮のボトム辺りで、階段下の沖がいい感じに露出していた
ので探索すると・・・
7年ぶりにミスガイ発見♪ 探索し始めの頃に見て以来でしたので、
いや~嬉しかったっす^^

昨年末に、ニシメガネザルさんが、ミスガイを見つけてたので、今日
辺り見られないかなあと思ってましたが、まさかその念が通じるとは(笑)

ウミウシの神さま、ありがとう~♪

やはり階段下の沖は、割れ目状のそこそこ深い潮溜まりが幾つか
あるので、磯観察ではココははずせないなとつくづく感じた次第です。

成果は、
ミドリアメフラシX5~
アメフラシX1
クロヘリアメフラシX2
クロシタナシウミウシX1
イロミノウミウシX2
ヒメメリベX1
タツナミガイX超多数
オカダウミウシX多数
ウミフクロウX1
アカエラミノウミウシX2
ミスガイX2

の11種でした。

e0041143_12542742.jpg

こんな時間帯から探索開始^^

e0041143_1254023.jpg

ミドリアメフラシ 20mm位
産卵中のようでした。

e0041143_1256267.jpg

イロミノウミウシ 15mm位
こちらも卵塊と^^

e0041143_12574661.jpg

ミスガイ 殻長 15mm位
pawの見つけた個体です。小さくてかわゆい^^

e0041143_1259637.jpg

ミスガイ 共に殻長 15mm位
左はkouchaの見つけた個体。

e0041143_130218.jpg

奥のボケた個体の輪郭色合いが美しくって・・・

e0041143_131012.jpg

一度撮ってみたかった顔のアップ。 何かのキャラクターになりそうですよねー。

e0041143_131573.jpg

アカエラミノウミウシ 15mm位
やっぱり・・・・綺麗ですよね^^
[PR]

by sea-slug | 2012-01-04 13:03 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)