+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プロフィール&ご挨拶( 4 )


2013年 06月 05日

児童向けウミウシ図鑑 「ウミウシ大研究」 写真提供^^

koucha(平成5年生まれ)がウミウシを知ったのは、2003.8発行の月刊’たくさんのふしぎ・ウミウシ’
(中野 理枝 さん・著) という児童書でした。毎日、本を広げては、「本物を見たい見たい」と言ってました。

2003.10に初めてウミウシを探しに行きましたが見つからず・・・翌年、2004年8月1日、神奈川県
横須賀市にある観音崎自然博物館主催の磯観察会に参加。自分たちでは見つけられませんでしたが、
ホンモノの「アオウミウシ」と初めて出逢います。

それから、ほぼ、毎月1~2回、三浦半島のあちこちの磯でウミウシを探し続けています。10年近く経って、
三浦半島の磯で見つけたウミウシは149種になりました。



「ウミウシ」は「ポケモン」に近い感じがして(笑)、ウミウシの写真を見る子供たちの目は、キラキラと輝き
ます。しかし、ウミウシの図鑑やf写真集は何冊も出ているのですが、kouchaが知ったような児童向けの
ウミウシ本はありませんでした。

今回、児童向けのウミウシ図鑑を作るという事で写真提供の打診があり、まさにまさに、このような児童
向けの本を作ってもらいたいなあと思っていたので、喜んで快諾しました。

ポケモンはゲームやテレビや本の中だけですが、ウミウシは実際に生きていている。磯に探しに行けば、
「生き物」である動くウミウシに出逢える。子どもたちが、「生命」を感じるきっかけにもなる事でしょう。
そして、どんな「命」も大切にする心が芽生えてくれたらいいなあと思います。

おそらく、この本は児童館や図書館にも置かれると思いますので、機会がありましたら、是非、広げて見て
下さいね^^

e0041143_8515624.jpg


「海の宝石」とよばれる生き物 ウミウシの大研究 [単行本]
濱谷 巖 (監修)

内容紹介

ウミウシは、海の中でくらす軟体動物で、進化していく過程で貝がらを脱ぎ捨てた巻貝のなかまです。
種によって体の色や形が異なりますが、きれいなものがたくさんいるので、「海の宝石」とたとえられる
ことがあります。本書は、ウミウシの美しさから生態のふしぎまで、ウミウシの魅力を、写真やイラスト
とともに紹介したものです。

全体の構成は次のとおり。ウミウシは海でくらす生き物、ウミウシは貝がらをなくした巻貝のなかま、
ウミウシとウミウシのなかまたち、ウミウシの体のつくり、ウミウシの生態はふしぎがいっぱい、ウミウシ
の出会いと交接、ウミウシの産卵と卵裸鰓目・ドーリスのなかま、裸鰓目・ミノウミウシのなかま、裸鰓目・
スギノハウミウシ、裸鰓目・タテジマウミウシのなかま、頭楯目のなかま、嚢舌目のなかま、無楯目の
なかま、背楯目のなかま ほか

単行本: 63ページ
出版社: PHP研究所 (2013/5/15)
言語 日本語
ISBN-10: 456978321X
ISBN-13: 978-4569783215
発売日: 2013/5/15
商品パッケージの寸法: 28 x 21.4 x 1.8 cm


e0041143_992890.jpg

写真を9点(たぶん・笑)提供させて頂きました^^

e0041143_96386.jpg

監修の濱谷先生のお名前が付けられた「ハマタニミドリガイ」。
かつて一度だけ高潮帯の潮溜まりで出逢ったことがあります。こんな風にご縁ができるとは当時思いも
よりませんでした^^
[PR]

by sea-slug | 2013-06-05 09:10 | プロフィール&ご挨拶 | Comments(2)
2012年 01月 01日

迎春2012

e0041143_15248.jpg

by koucha
[PR]

by sea-slug | 2012-01-01 14:58 | プロフィール&ご挨拶 | Comments(2)
2008年 11月 18日

(*^_^*)

e0041143_22394566.gif


ウミウシ探索の様子が’熱中時間’で紹介されます。
磯での探索の様子をご覧下さい。
[PR]

by sea-slug | 2008-11-18 22:41 | プロフィール&ご挨拶 | Comments(8)
2005年 08月 05日

プロフィール&ご挨拶

こんにちは!

koucha & paw のウミウシ探索隊のblogにお越し頂きましてありがとうございます。

2004年8月1日、神奈川県横須賀市にある観音崎自然博物館主催の

磯観察会に参加して以来、kouchaはウミウシに見せられてしまいました^^

kouchaがウミウシを知ったのは、2003.8発行の月刊’たくさんのふしぎ・ウミウシ’

貝殻をぬいだ巻き貝・・・それがウミウシ。



いつかダイバーになって、沢山のウミウシに逢いたい・・。by koucha

kouchaは平成5年生の中学生、pawはkouchaの父親です^^

hpは、
+++ koucha & paw のウミウシ探索隊 +++
  <主に三浦半島の海・磯観察日記> 


mailは、
hi-ohara@hi-ho.ne.jp
まで
[PR]

by sea-slug | 2005-08-05 09:11 | プロフィール&ご挨拶 | Comments(1)