<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 19日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿ー荒崎

2006.11.19 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿~荒崎

前回よりほぼ二週間ぶりにウミウシ探索に出かけました。
潮のボトムは、9:36 71.8cm。そろそろ日中でも引いても潮位の高い
時期になってきました。来春まで磯観察はきびしい季節です。

天候は、小雨。9-10時ごろまで新宿で探索。長靴を履いて、なんとか
磯観察が出来る状態です。
特にアメフラシが沢山いました。他にアオウミウシの幼体、クロスジアメフラシ、
ミドリアメフラシ、今シーズン初めてのブドウガイと出会えました。


その後、10-11時ごろまで荒崎の高潮帯タイドプールを探索。
前回よりも個体数は、減っていましたが、コノハミドリガイ2個体、アリモウミウシ数個体に
会えました。

気温も低く(11度位)、11時ごろには海水面が雨の波紋で覆われ、
観察にはきびしい日でした。

e0041143_2104165.jpg

アオウミウシの幼体10mm位

e0041143_211395.jpg

ブドウガイ

e0041143_2115656.jpg

コノハミドリガイ

e0041143_2121420.jpg

アリモウミウシ
[PR]

by sea-slug | 2006-11-19 14:20 | ウミウシ探索日記
2006年 11月 03日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿ー荒崎

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿

前回よりほぼ二週間ぶりにウミウシ探索に出かけました。
潮のボトムは、8:58 53.5cm。前回とほぼ同じ潮位です。
8時過ぎに到着。海も穏やかで前回と同様の良い磯観察日和となりました。

お気に入りの潮溜まりは、かなり海藻が多くなり探索しにくくなり、
ウミウシの姿は見えませんでした。
が、以前コモンウミウシを見つけた浅瀬の潮溜まりで、初めて
ミヤコウミウシ2個体と出会えました。また、クロスジアメフラシの
群れの移動(2m位の20個体位の連なり)が見れました。

他にはアメフラシ、ミドリアメフラシ、タツナミガイ、久しぶりに出会えた
ジャノメアメフラシなどの無楯目類、ツヅレウミウシ、イロミノウミウシ、
ムカデミノウミウシ、今シーズン初めてのクモガタウミウシに会えました。

ウミウシの撮影について
いままで自然光での撮影がほとんどだったのですが、今回よりフラッシュを
多用しています。また、捕獲した場合は水槽に入れて撮影していましたが、
白いバケツに変えました。(デジカメは、pentax optio wp 500万画素
水深1.5m防水・マクロ1cm)

e0041143_15544990.jpg

お昼頃の潮位0では、ほぼ海面に覆われる新宿の磯

e0041143_15581342.jpg

初めて出会えたミヤコウミウシ 30-40mm位

e0041143_1601130.jpg

ミヤコウミウシ

e0041143_1603311.jpg

ミヤコウミウシ

e0041143_1605537.jpg

ミヤコウミウシ

e0041143_16432734.jpg

ムカデミノウミウシ

e0041143_16435175.jpg

イロミノウミウシ

e0041143_1644358.jpg

久しぶりに出会えたジャノメアメフラシ

e0041143_1645166.jpg

ミドリアメフラシ

e0041143_16455247.jpg

今シーズン初めてのクモガタウミウシ


++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 荒崎

続いて、前回、数種の嚢舌目と出会えた高潮帯タイドプールを探索しました。
はじめのうちは、眼が慣れない?のか、なかなか見つかれなかったのですが、
探しているうちに眼が慣れ始め、コノハミドリガイ、アリモウミウシ、ツマグロモウミウシ
数個体、ハマタニミドリガイ1個体と出会えました。(前回と同種)

この藻で覆われた潮溜まりの中では、数mmの個体が藻の中に隠れたりするので
一度探索して居なくても、しばらく経つと発見できたりします。
(眼が疲れます^^;)今回また発見できたハマタニミドリガイは、すぐに藻の中に
隠れてしまって、その後見つけることが出来ませんでした。

e0041143_16421064.jpg

こんな藻に覆われた潮溜まりです。

e0041143_1647391.jpg

アリモウミウシ

e0041143_16473376.jpg

ツマグロモウミウシ
[PR]

by sea-slug | 2006-11-03 15:33 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)