+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 10日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2007.2.10 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

久しぶりにし芝崎に探索にでかけました。
潮は小潮で、ボトムは16:22 47.5cm。
潮の引く時間帯が夕方での探索は久しぶり(記憶に無い?)です。
13:30~16:30まで、ゆっくり探索できました。
今回初めて岩場の突端まで行きました。シュノーケリングで探索できそうな
ポイントが幾つか見つかりました。
もっとも引いた時間帯で、出来るだけ沖のゴロタ石をひっくり返す
探索法がもっとも効率的だと再確認しました。
場所的には、やはり階段下から近い所が良さそうです。

成果は、アメフラシ目5種 アマクサアメフラシ、アメフラシ、ミドリアメフラシ、
クロヘリアメフラシ、タツナミガイ。
それと、ヤツミノウミウシ2個体、ヤマトウミウシ多数、エムラミノウミウシ2個体、
ツヅレウミウシ、クロシタナシウミウシ、ブドウガイ多数、オカダウミウシ多数、
久しぶりにヒメメリベ3個体の計13種でした。

やはりここはいろいろなウミウシが見れますね。
ただ、中腰でゴロタ石をひっくり返し続けるのは、結構しんどいです^^;

e0041143_1211921.jpg

ヤツミノウミウシ ゴロタ石の裏側にくっ付いている 8mm位。芝崎の定番です。

e0041143_1224071.jpg

エムラミノウミウシ

e0041143_123374.jpg

エムラミノウミウシ 
大きい方は30-40mm。2個体とも普通に磯にいました。赤色が綺麗で
すぐに目につきました。初めて見つけたのもここ芝崎。この子はホントに綺麗です。

e0041143_1255187.jpg

ヤマトウミウシ 10個体近くいました。

e0041143_1263089.jpg

ツヅレウミウシ ゴロタ石の裏側にくっ付いています。
このようなくっ付き方で見つかるケースが多いです。

e0041143_128443.jpg

クロシタナシウミウシ 綺麗な子でした。黒く見えましたが写真に撮ると
紺色でした。

e0041143_129392.jpg

タツナミガイとブドウガイ。小ぶりのタツナミガイが数個体見れました。

e0041143_1293725.jpg

ヒメメリベ ゴロタ石の裏側から3個体見つかりました。
久しぶりにメリベダンスが見れました。
[PR]

by sea-slug | 2007-02-10 01:06 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2007年 02月 04日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿ー荒崎

2007.2.4 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井 新宿~荒崎

潮のボトムは、12:04 74.35cm。東京は朝から風が強く、
どうしたものか迷いましたが、探索隊出動しました。
11時前に新宿着。こちらは、暖かく、風も無く、波も穏やか。
前回とほぼ同様の潮の引き具合で、まさに探索日和でした。

驚いたのは、ブドウガイ。25mm程の大きな個体が沢山いました。
オカダウミウシも多数。他には、アメフラシ、ミドリアメフラシ、クロヘリアメフラシ、
タツナミガイ、ムカデミノウミウシ4個体、ツヅレウムシ、久しぶりに
キイロクシエラウミウシに会えました。

その後、荒崎に行きましたが、高潮帯タイドプールでアリモウミウシに会えました。
前々回、ミドリアマモウミウシと出会った潮溜まりでは、ハネモが
無くなってしまっていました。

荒崎の駐車場で、胴付長靴を履いて磯観察をされている方達と会いました。
話を聞かせてもらうと、ウミウシを探しに来られていたようで、
ブドウガイ、エムラミノウミウシ、クロミドリガイ、ヤマトウミウシ、クロシタナシウミウシ
などを見せてもらいました。
ウミウシに興味がある方と出会えると嬉しいものですね。

e0041143_0154266.jpg

鰓が櫛のよう・・・ その名の通り キイロクシエラウミウシ

e0041143_01612.jpg

ムカデミノウミウシ

e0041143_0132161.jpg

ツヅレウミウシ

e0041143_014428.jpg

エンジ色で綺麗でした。 クロヘリアメフラシ
[PR]

by sea-slug | 2007-02-04 18:29 | ウミウシ探索日記