+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 23日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

2007.11.23 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

約一ヶ月ぶりに、長井でウミウシ探索を行いました。
初めてのナイト磯観察です。ナイトダイビングでは、見慣れない
ドーリスが見られたりとの情報もありましたし、何より、夜行性の
連中が、活動しまくっているのではないかと、存分に期待して行きました。

潮のボトムは、小和田湾 21:56 11.7cm。

19:40頃から探索開始。まずは、長井3丁目。
頭に付けるライトと、手持ちのライトを携えて、いざ出陣!
磯は、江ノ島方面の灯りと満月に近い月で照らされているものの、
ほぼ、真っ暗。ライトだけがたよりです。潮は、かなり引いていましたが、
海藻が増えていて、岩場は滑りやすい状態です。

まず、驚いたのは、海鼠(ナマコ)。そこらじゅうにいます。
帰って調べたら、やはりナマコは、夜行性なのですね。
日中の磯観察でも、ゴロタ石の下から見つかっていましたから、
夜になると活発に活動するのでしょう。それにしても多い・・・^^;

タツナミガイも巨大な個体が非常に多かったです。幼体の子も
結構見かけました。(それでも80mm位はある)

長井5丁目(新宿)では、いつもならゴロタ石の裏側に潜んでいる
カメノコフシエラガイやツヅレウミウシが普通に出歩いていました。

残念ながら、新しい出会いは、ありませんでしたが、寝ているヒラメや
小さなカサゴの仲間の子供たちや、小魚の群れなども見れて
楽しいひと時でした。

それにしても、ライトだけの灯かりでは、足元にも、探索にも
結構、神経を使い、やたら疲れることが判明しました。目新しい個体が
見つかれば、もっとモチベーションも上がるのでしょうけれど。

ほぼ満月に近いお月様が昇っていたにもかかわらず、オリオン座など
の星が綺麗でしたね~。風もほとんどなく、そんなに寒くなかったので
良かったです。

3時間近い探索の成果は、

コノハミドリガイX多数 3,5丁目
アメフラシX多数 3,5丁目
ムカデミノウミウシX多数 5丁目
ミドリアメフラシX多数 5丁目
タツナミガイX多数 3,5丁目
ツヅレウミウシX1 5丁目
クロスジアメフラシX多数 
ブドウガイX1 5丁目
クロヘリアメフラシX2 5丁目
カメノコフシエラガイX4 5丁目
アズキウミウシX1 3丁目
ホウズキフシエラガイX2 5丁目
サンシキウミウシX3 5丁目
フレリトゲアメフラシX1 3丁目

の14種でした。

e0041143_210678.jpg

コノハミドリガイ 20mm位

e0041143_2113671.jpg

ツヅレウミウシ  40-50mm
日中見つかるのは、ゴロタ石の下ばかりですが、
ナイトでは、予想通り活動していました。

e0041143_2133910.jpg

カメノコフシエラガイ 30-40mm位
こちらも、よく見えるところで活動していました。

e0041143_2152489.jpg

アズキウミウシ 15mm位

e0041143_2162847.jpg

アズキウミウシ 15mm位
触角の綺麗な子でした。
[PR]

by sea-slug | 2007-11-23 23:56 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)