<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 01日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

2008.6.1 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

久しぶりにウミウシ探索に出かけました。それにしても今年の5月は雨模様が多いでしたね
ー。レイン・ウェアのメーカーもよく売れているようで、切れている商品が多いようです。この
日は、朝から晴れ上がり、久しぶりにスカッとするいい天気でした。

小和田湾 09:01 26.0cm 。
8時半ゴロから探索開始。磯には結構人が出ていました。天気は良いものの朝ですし、
気温もあがっておらず、水温も思ったよりも低かったですねー。30分程、シュノーケリング
で長井3丁目を探索しましたが、アオウミウシ2個体のみ(悲)

その後、5丁目へ行きましたが、すでに潮が満ち始めていました。kouchaは、磯探索、
pawは、シュノーケリング探索を2時間程行いました。
磯は、潮位がどんどん上がり、なかなか探索困難でしたが、kouchaが、ウミフクロウと
キヌハダモドキを見つけました。

シュノーケリングでは、以前、アデヤカミノを見つけた辺りを中心に探しました。オトメや
サメジマオトメが見つかり、期待しましたが、新しい出会いはありませんでした。ムカデミノ
も全く見つかりませんでした。

成果は、

クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX多数(大きな個体、交接している個体、卵塊が沢山見れました)
アメフラシX1(なんと一個体!卵塊も見当たらず・・・どうなってるんでしょ?)
タツナミガイX多数(大型個体多し)
シロウミウシX1
オカダウミウシX5
キヌハダモドキX1
オトメウミウシX4
ウミフクロウX1
サガミミノウミウシX1
サメジマオトメウミウシX2

の11種でした。

5/23に同じ磯を探索された方からは15種の報告がありました。
今回の個体種の少なさは、潮の引き具合が悪かったからだと思われますが、
シュノーケリング探索でも、やはり引いている時の方が良さそうですねー。

e0041143_18202875.jpg

アオウミウシ 35-40mm位 大きな個体が多かったです。

e0041143_18213154.jpg

キヌハダモドキ?と思われます。15mm位
キヌハダウミウシとの違いは・・・何でしたっけ(笑)
ムム・・・キヌハダウミウシかな・・・?? 何故か交接器を出していました(謎)

e0041143_18225397.jpg

オトメウミウシ 10mm位 なかなか、かわゆく撮れました^^

e0041143_18233499.jpg

サメジマオトメウミウシ 10mm位 この磯では2回目かな? ほそ~~いです^^

e0041143_18243488.jpg

シロウミウシ 15-20mm位 シロウミウシってよく言われるほど見つからないよね~
とkouchaと話していたら、最後に見つかりました。正面ショット^^
[PR]

by sea-slug | 2008-06-01 23:49 | ウミウシ探索日記 | Comments(8)