+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 31日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2008.8.31 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

二週間ぶりにホームグラウンド長井へ探索にでかけてきました。
長雨続きでどうかなあと思いましたが、10時頃から晴れてきて暑い一日に
なりました。潮の引き具合は良かったです。

小田和湾 10:53 15.5cm
9時半頃、現地着。二時間ほど探索を行いました。
はじめのうちは曇っていたので、ウェットを着てシュノーケリングでちょうど良い
くらいでした。

岩下に海藻のミルを発見。ミルに居付くウミウシがいるんだよなあと思いながら
探してみると、おお!ヒラミルミドリガイを発見!ミルとほとんど同じ色に擬態して
いて、’本州のウミウシ’に書いてあるとおり、’いる’と思って探さなければ、まず
見つからない子です。

後半、さらに、どっちが前か後か判らないウミウシらしき個体を発見。結構、活発
に動いています。おお!これはキセワタの一種だ!後で調べたらトウヨウキセワタ
でした。

さらに上がる寸前、割と深い岩場の暗い所(水深1m位)で大きなドーリスを発見!
むむむ・・・・おお!これはキャラメルウミウシだっ!!!近くに小さな個体もいました。


というわけで、久しぶりに新しい出会いが三種ありました^^

他にはムカデミノウミウシは相変わらず多く、小さな子からかなり大きな子までいました。
アオウミウシは複数個体大型種が見られました。また、クロスジアメフラシの小さな個体
がかたまって数個体見れました。秋が近くなっている証拠ですねー。

今回の成果は、

アオウミウシX多数
ムカデミノウミウシX多数
クロスジアメフラシX多数
シロウミウシX1
ヒメメリベX3
タツナミガイX多数
ハクセンミノウミウシX1
オトメウミウシX1
アズキウミウシX1
コノハミドリガイX3
ヒラミルミドリガイX2(初)
トウヨウキセワタX1(初)
キャラメルウミウシX2(初)

の13種でした。

e0041143_17295138.jpg

この海藻(何でしょう?)がユラユラ揺れていたのですが、コノハミドリガイが
3個体くっついていました。

e0041143_1731790.jpg

ミル(海藻)に付いていたヒラミルミドリガイ(10mm位)と卵塊

e0041143_1733590.jpg

ヒラミルミドリガイ(10mm位)
いや~、完全に擬態しています。触角まで粉をふいたように白いし^^
ちっちゃな目が愛らしいです^^

e0041143_17344076.jpg

クロスジアメフラシ(15-20mm位)
この場所に数個体かたまっていました。どんどん大きくなるのでしょうねー。

e0041143_17355431.jpg

トウヨウキセワタ(15mm位)
私がキセワタを見つけたのは初めてだったので(アカキセワタ、カラスキセワタは紅茶が
発見)何だこりゃ?といった感じでした。どっちが頭かお尻か判らず、進んでいく方向で
判りましたね。結構活発に動いていました。

e0041143_17401120.jpg

トウヨウキセワタ(15mm位)
バケツに捕獲して上部から撮ってみました。いや~、よく見ると、結構綺麗な子ですねー。

e0041143_17423488.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位)
発見直後のショット。いや~わくわくしましたね~。

e0041143_17435596.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位)
ジボガウミウシと同じGlossodorisなので、二次鰓をフリフリさせていました^^

e0041143_17444448.jpg

キャラメルウミウシ(25-30mm位&15mm位)
いや~親子みたいですねー。
[PR]

by sea-slug | 2008-08-31 23:59 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2008年 08月 16日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2008.8.16 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

二週間ぶりにホームグラウンド長井へ探索にでかけてきました。
台風の接近で波はありましたが、まずまず潮の引きは良かったです。

小和田湾 10:47 7.9cm。
8時半頃、現地着。二時間強、探索を行いました。
ムカデミノウミウシは、どんどん大きくなってきています。
沢山の個体が見られました。

1月以降、やっと新しい出会いがありました!!!
コトヒメウミウシ 3mm位。いや~ちっちゃいです。
でも、新しい出会いには違いありません。久々に嬉しかったですね~^^

それと・・・
何と一年ぶりに(前回は2007.8.15)
アデヤカミノウミウシと出会いました!!!
いや~、やっぱり綺麗です!
探索時も、その美しさには圧倒されましたが、
写真にプリントアウトした時も、その美しさには鳥肌が立ちましたねー^^
う~ん、やっぱり美しいです。。。。。。。。。

さて、今回の成果は、

クロシタナシウミウシX1
アオウミウシX多数
ムカデミノウミウシX多数
クロヘリアメフラシX1
ヒメメリベX多数
ネズミウミウシX1
タツナミガイX多数
オカダウミウシX1
キヌハダモドキX1
ハクセンミノウミウシX4
イソウミウシX1
サメジマオトメウミウシX1
アデヤカミノウミウシX1
アズキウミウシX1
コトヒメウミウシX1

の15種でした。

e0041143_17114843.jpg

ハクセンミノウミウシ 10mm位
この子は、写真に撮るとホントにミノの白線が綺麗です。

e0041143_17141612.jpg

コトヒメウミウシ(初) 3mm位

e0041143_17151746.jpg

コトヒメウミウシ(初) 3mm位
いや~小さかったです。撮るのに苦労しました。

e0041143_1716235.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位

e0041143_17172351.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位
波が来ると、このミノの先端が白い玉のように揺れてホントに綺麗です。

e0041143_17184518.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位

e0041143_17192096.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位
あ~~~美しい~~~!!

e0041143_17195847.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位
あ~~ミノの揃い方がたまりません~~

e0041143_17204065.jpg

アデヤカミノウミウシ 15-20mm位
というわけで、シツコイ位に並べてみました。
感動が伝わりましたかあ^^
[PR]

by sea-slug | 2008-08-16 17:21 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)
2008年 08月 08日

++ウミウシ探索隊++静岡県沼津市西浦江梨・大瀬崎

2008.8.8 ++ウミウシ探索隊++静岡県沼津市西浦江梨・大瀬崎

kouchaの体験ダイビングを兼ねて大瀬崎へウミウシ探索に出かけました。
残念ながらウミウシは、ミヤコウミウシ 一個体のみでしたが、沢山の綺麗な魚たちと
ソフトコーラルに出会え、楽しいひと時でした。
もっと深場へ潜れば、ウミウシたちとも出会えたことでしょう。kouchaも、もっと
深くに潜りたいと、ライセンス取得へ意欲アップ^^

e0041143_16432723.jpg

右手の平には、ミヤコウミウシ^^
(photo by 赤堀さん)

ダイビングサービス・SeaKingの赤堀さん、仲介役をお願いしたマイミクの長安さん
には大変お世話になりました。
感謝感謝、本当に有難うございました。
[PR]

by sea-slug | 2008-08-08 23:46 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2008年 08月 03日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2008.8.3 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

二週間ぶりに探索にでかけてきました。
いや~暑いです。

小和田湾 11:46 6.1cm。
9時過ぎに現地着。二時間ほど探索を行いました。
海中の雰囲気は、ほぼ二週間前と同じ状況でした。
ムカデミノウミウシは、10mm位の子達が、ほぼ倍ぐらいに
成長していましたね。沢山の子たちで賑わっていました。

今回も新しい出会いはありませんでした。
1月以降、全然新しい出会いがありませんねー。
う~ん・・・夏バテ&モチベーションも下がり気味です。

とはいえ、最近の情報では、三浦の磯では、
ヒラミル、ヒオドシ、ホクヨウ、ヒカリ、フジタ、カンザシ、ニシキツバメ、シロイバラ、
セスジミノ、コミドリリュウグウ、リュウグウ、エビス、ヨツスジ、ツノバネミノ、セトミノ、
サガミコネコ、アプリシア・ギタンテアなどが見れていますので、
まだまだ出るはずなんですけどね・・・そろそろ場所替えも検討しようかなあ。。。
ここは近くていいんですけどね。

他には、今シーズン初のカゴカキダイが見られました。
死滅回遊魚ですよね?
ツツイシミノウミウシやアデヤカミノウミウシが見れたのが去年の8/15でしたから
南方系のウミウシたちがもし黒潮に乗ってきたら、そろそろ到着する頃かな?
次回を期待しましょう^^

エイの赤ちゃん?もいました^^


さて、今回の成果は、

クロシタナシウミウシX1(3丁目)
アオウミウシX多数
ムカデミノウミウシX多数
クモガタウミウシX1(3丁目)(岩場上)
ヒメメリベX5(転石裏)
ネズミウミウシX1
タツナミガイX多数
シロウミウシX1
キヌハダモドキX1(転石裏)
オトメウミウシX2
イソウミウシX1
リュウモンイロウミウシX2
ウスイロウミウシX1
コモンウミウシX2
サガミミノウミウシX1
サメジマオトメウミウシX1
ジボガウミウシX3(前回と同じ外側の壁)

の17種でした。

e0041143_1120647.jpg

ウスイロウミウシ 15mm位
前回に引き続き、今回も会えました。綺麗な色合いです^^

e0041143_11213824.jpg

キヌハダモドキ 20mm位
浅瀬の転石をひっくり返したら出てきました。ウミウシの卵塊らしきものを
食べていたのかな?

e0041143_11225447.jpg

ムカデミノウミウシ 25-30mm位
だんだん大きな個体も目に付くようになってきました。

e0041143_11242124.jpg


e0041143_11261259.jpg

メリベ 40-50mm
こちらも浅瀬の転石をひっくり返したら4個体出てきました。久しぶりでしたねー。
元気なメリベダンスを披露してくれました^^

e0041143_1126416.jpg

ネズミウミウシ 40-50mm
岩場の奥にはまり込んでいました。

e0041143_11274030.jpg

クモガタウミウシ 70-80mm
このように磯に裏面を見せてひっくり返っていることが多いです。
[PR]

by sea-slug | 2008-08-03 23:39 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)