<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 29日

++ウミウシ探索隊++三浦市三崎町諸磯

2009.3.29++ウミウシ探索隊++三浦市三崎町諸磯

今回も紅茶のリクエストで諸磯へ行ってきました。高速道路料金が、割安
になったので、あちこち結構混んでいましたねー。
でも、諸磯の駐車場には一台も止まっていませんでした(笑)

潮のボトムは、諸磯 12:32 15.1cm。
10時頃~13時頃まで探索しました。

途中、ウミウシを探しに来られている女性の方がいらっしゃって、
お話したら、以前ウミウシ図鑑.comでジボガウミウシの情報を
提供して頂いたorcaさんの後輩の方でした!

その後、ヒジキ収穫の漁師さんのお話を伺いました。ここの磯にも大量の
ヒジキがあるのですが、珪藻(けいそう)が付着してしまうと、天日干しすると
珪藻が白くなってしまい、商品価値が全く無くなってしまって売り物にな
らないそうです。実際に、珪藻が付着しているヒジキを見せてもらいました。
磯の浅瀬でも、珪藻が付着して白く点々としているヒジキがあちこちにあり
ましたね。
原因は解っていないようですが、浅場の潮の濃いい所が特にひどいよう
です。

さて、ウミウシの成果は、

アオウミウシX多数
アメフラシX多数
ムカデミノウミウシX6
クロヘリアメフラシX多数
クモガタウミウシX3
アマクサアメフラシX1
ブドウガイX多数
タツナミガイX多数
アカエラミノウミウシX1
オトメウミウシX2
ダイダイウミウシX2
ヒロウミムシX2
ゴマフビロードウミウシX1
キヌハダウミウシX1
サガミミノウミウシX2
チシオウミウシX1

の16種でした。

桜は開花しましたが、
前回より風の冷たい一日でした。
ゴマちゃんに最近会ってないなあと思ってたところで、
ウミウシの神様に通じたかな♪

e0041143_2332891.jpg

久々のアオウミウシ♪
やっぱり、いいもんです^^ 水中から水面に向けて撮影。

e0041143_23324973.jpg

アオウミウシ

e0041143_23333239.jpg

ムカデミノウミウシ 15mm位 諸磯のムカデはとても綺麗なブルーです。

e0041143_2334541.jpg

クロヘリアメフラシ 30mm位 と卵塊。
背中の貝が見えていますねー。この日は沢山のクロヘリと卵が見られました。

e0041143_2337378.jpg

ゴマフビロードウミウシ 20mm位
肉眼では白っぽく見えたので、ん?と思ったのですがゴマちゃんでした^^

e0041143_23384783.jpg

ゴマフビロードウミウシ 20mm位 可愛いっす^^

e0041143_23401342.jpg

ヒロウミウシ 15mm位
紅茶が発見。このウミウシは肉眼では鮮やかな赤色に見えます。

e0041143_23422070.jpg

ヒロウミウシ 5mm位
pawが発見。いや~、ちっちゃかったです。幼体でもちゃんとヒロウミウシの形ですね^^

e0041143_2345439.jpg

サガミミノウミウシ 20mm位 やっぱり綺麗だなあ。

e0041143_23441025.jpg

ヒロウミウシとオトメウミウシ

e0041143_2346230.jpg

ゴマフビロードウミウシと、ちびヒロウミウシ

e0041143_23465197.jpg

チシオウミウシ(左)とダイダイウミウシ(右)の睨めっこ♪
奥はサガミミノウミウシ。

e0041143_23515480.jpg

ぜ~んぶ、ヒジキです^^
[PR]

by sea-slug | 2009-03-29 23:43 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)
2009年 03月 15日

++ウミウシ探索隊++三浦市晴海町&三崎町諸磯

2009.3.15++ウミウシ探索隊++三浦市晴海町&三崎町諸磯

さすがにホームグランドの磯は通い過ぎてしまって、探索エネルギーが
保てなくなってきました。もちろん、いつ行っても探索条件は異なるので、
新しい種との出会いの可能性はあるわけなのですが・・・。

というわけで、今年は新しいポイントにも積極的に足を運び、探索エネルギー
をキープする方向でいこうかと思っています。

さて、三浦半島の中でも未だ行ったことの無いポイントはあちこちに
あります。今回は、三浦市晴海町へ行ってみました。地図を見ると、造船所
の裏に磯が広がっているようです。

潮のボトムは、城ヶ島 12:53 28.2cm。

10時半頃、現地着。見た感じではなかなか良さそうな磯です。荒崎の磯に
似た感じでした。探索開始・・・一時間ほど探し回りましたが、アメフラシ類が
少々とブドウガイ、オカダウミウシくらいしか見つかりませんでした。
どうも三浦半島の南岸は、あまりウミウシが見られないような気がするなあ。
同じような磯だし、他の海洋生物は同じようにいるんですけどねー。。。潮の
影響なのかなあ・・・不思議です。

近くの別の新しい磯へ動こうかとも思いましたが、また空振りも嫌なんで(毎回
新しい磯へ行って見つからないとこうなってしまう・・泣 で定番の磯へ行ってし
まうわけですなあ。。。)、近くの諸磯(きつね浜)へ行きました。

天気も良く、長袖シャツ一枚でも充分な暖かさ。ホントに温暖で気持ちのいい
浜です^^探索場所は、数え切れないほどあるのですが、今回は灯台奥の
磯から見て回りました。

カヌーやシュノーケリングの人や、胴付長靴+箱メガネの方もいましたねー。
灯台奥の磯の高潮帯タイドプールで、見慣れぬミノウミウシを見つけました。
あまりにも動かないし硬い感じがしたのでウミウシじゃないかなあと思ったの
ですが、とりあえず捕獲してみたら、ウミウシには間違いなさそうでした。その後
この個体はミノウミウシではなく、マツカサウミウシらしいことが判りました。
(帰ってから’本州のウミウシ’で調べたらマツカサウミウシ属の仲間1の2と
同じ個体でした。)
肉眼では、ピンクっぽい綺麗な色合いの個体でした。

成果は、
クロシタナシウミウシX3
アメフラシ多数
ムカデミノウミウシ多数
ミドリアメフラシX1
クロヘリアメフラシ多数
クモガタウミウシX2
ブドウガイ多数
タツナミガイ多数
アカエラミノウミウシX1
ホウズキフシエラガイX1
オカダウミウシ
キヌハダウミウシX1
チシオウミウシX1
マツカサウミウシ属の仲間1(初)X1

の14種でした。

e0041143_1238821.jpg

マツカサウミウシ属の仲間1(初) 8mm位
ピントが合いにくかったですねー。 ピンクっぽくて綺麗でした。

e0041143_12381846.jpg

マツカサウミウシ属の仲間1(初) 8mm位

e0041143_12382719.jpg

マツカサウミウシ属の仲間1(初) 8mm位

e0041143_12383932.jpg

アカエラミノウミウシ 15mm位

e0041143_12384994.jpg

キヌハダウミウシ 25-30mm位
シワシワがちょっとグロテスクですねー^^;

e0041143_12385981.jpg

チシオウミウシ 30mm位
二度目です。立派な固体でした。汗かいてるみたいですねー。

e0041143_12395671.jpg

ワカメ干していました^^
磯の浅場も海藻が沢山。この時期、ウミウシ探しにくいです^^;
[PR]

by sea-slug | 2009-03-15 23:14 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)