+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 30日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

2010.5.30 ++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

kouchaが情報を入手して、和賀江島辺りはどうだ?という事で見に行きました
が、どうもイマイチっぽかったので、以前、潮が高くて断念した森戸神社の磯へ
行ってみました。

前回は、2008.10.13 44.1cmでしたが、今回は、小和田湾 11:40 -4cm
kouchaは胴付長、pawはウェットの下で探索しました。

磯場は、それでも潮位が高く、膝~股下辺りでしたが、かえって海面下の岩場が
見易く、またなかなか良い磯でした。(曇っていて探索し難かったが)

10:00~13:00まで探索。

イソアワモチもたくさん生息していましたね。アメフラシ目は、ほとんど終わり。
はじめのうちは、慣れない磯でなかなか見つかりませんでしたが、結果20個体
以上のアオウミウシも見られ、また新参2種も見つかり実に有意義な探索となり
ました。

シュノーケリングで探索すれば、もっと見つかりそうな予感^^
機会があれば潜ってみたいですねー。

神社の駐車場は2000円/日と、ちょっとお高いので、少し離れたパーキングに
入れましたが、結局、土日は300円/30分(何で600円/時と書かないんだ!)
で3時間=1800円^^;;;

成果は、
クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX20~
アメフラシX3
ムカデミノウミウシX1
ヒメメリベX1
タツナミガイX1
アカエラミノウミウシX2
オトメウミウシX1
キヌハダウミウシX4
ミノウミウシX2
サガミコネコウミウシX1
クロイバラウミウシX1(初)
ミノウミウシの仲間2X1(初)
(Heaven's Ocean ゆかりさんのhpに同じ個体AEOLIDINA sp.9が掲載されていました。
三度、同じく葉山で確認されているようです。固定生息なのでしょうか?)

の13種でした。

e0041143_18292335.jpg

アオウミウシ 20~30mm位の個体が2~3個体あちこちで見られました。

e0041143_18274957.jpg

ミノウミウシ 5mm位

e0041143_18281934.jpg

サガミコネコウミウシ 8mm位
卵塊の脇の物体が気になり写真に撮って判明しました^^ 

e0041143_18295582.jpg

クロイバラウミウシ 7mm位(初)

e0041143_18304583.jpg

クロイバラウミウシ 7mm位(初)

e0041143_18311969.jpg

ミノウミウシの仲間2 10mm位(初)

e0041143_18314748.jpg

ミノウミウシの仲間2 10mm位(初)
[PR]

by sea-slug | 2010-05-30 21:27 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)
2010年 05月 09日

潮溜まり観察会のお知らせ

+++潮溜まり観察会のお知らせ+++

’野鳥の会神奈川’による「潮溜まり観察会」のお知らせです。

今年は、

2010.5.29(sat)

2010.6.12(sat)

の二回行われます。
(それぞれ翌日が荒天順延日)

野鳥の会の会員でなくても参加できますが、抽選となります。
(当選された方は無料で参加でき、入会義務はありません。)

場所は、相模湾沿岸、潜らない観察会、参加無料

詳しくは、’野鳥の会神奈川’へ電話問い合わせ後、住所氏名の申し込み
お願いいたします。
(申し込み締め切りは、5/29観察会は5/14まで、6/12観察会は5/28までとなります)


お問い合わせ先:日本野鳥の会神奈川 045-453-3301 (月水金12:00~16:00)
hpは、こちら です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
koucha&pawは、今回は都合により両日とも参加できません。
順延になったら参加できるかも。。。。。。。。。。。
ウミウシ探索が主で、昨年の6月の観察会では、18種ほど見つかっています。
ウミウシに興味がおありの方は、是非申し込まれてみてくださいね^^
[PR]

by sea-slug | 2010-05-09 11:52 | 探索予定 | Comments(0)
2010年 05月 05日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

2010.5.4 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

長井5丁目その後、3丁目でウミウシ探索をしてきました。

小和田湾 14:00 18cm

11:00~14:00まで探索しましたが、異常に個体数も種も少なかったです。
ヒジキは、ほとんど終わっていて(長井地区では3/29ヒジキ漁解禁)探索し易かったのです
が、異常に少なかったです。

アメフラシ、タツナミガイは5丁目では生息なし。大きなヤマトウミウシの死骸が
数個体。

アオウミウシもムカデミノウミウシも各一個体のみ。前日の夕方、かなり風が強かったよう
で海も若干荒れた様に推測できますが、それにしても少ない。。。。。

以前のGW辺りの探索ログもひっくり返して見てみましたが、こんなに個体数が少なかった
ことはなかったようです。

う~ん、浅場の海も、異常気象の影響があるのかなあ。
ダイビングエリアの深場では、陸上の気象異常の影響は、さほど無いと思われますが、
潮間帯の浅場は、陸上気象異常の影響は受けるかも。

海の荒れている引き潮時にシュノーケリングをしたことがありますが、その時と同じくらい、
ウミウシの姿は見えませんでした。歩みの遅いウミウシくんたちですから、事前環境察知は
お得意なのでしょうけれど。

成果は、
クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX1
アメフラシX4
ムカデミノウミウシX1
クモガタウミウシX1
ブドウガイ多数
オカダウミウシ多数
ヤマトウミウシ多数(死骸も多い)
オトメウミウシX1
サガミミノウミウシX5

の10種でした。
さびしいっす^^;;

e0041143_11443468.jpg

シロガヤ・・・海藻のように見えるけど、動物。
刺胞動物門 ヒドロ虫綱 軟クラゲ目 ハネガヤ科。
刺胞動物なので、刺激を与えると刺胞毒が発射され、素手で触るとかぶれる。
シロガヤは、ネコジタ系のウミウシなど(夜行性)が食するようですが、
昼間にシロガヤに着くウミウシを浅場で見たことはないですねえ。。。

ウミウシの良い写真が無いんで、フィギュアでも並べてみませう^^

e0041143_11573342.jpg

アオウミウシ 30mm位

e0041143_11554464.jpg

こちらは本物
以前撮ったアオウミウシ

e0041143_11574817.jpg

コモンウミウシ 30mm フィギュア

e0041143_11561734.jpg

以前撮った コモンウミウシ

e0041143_1158214.jpg

サガミイロウミウシ 15mm フィギュア

e0041143_11563598.jpg

以前撮った サガミイロウミウシ

ここに掲載したウミウシ・フィギュアは、
yukariさんのお店 ショップ・ネネコ で取り扱っています^^
[PR]

by sea-slug | 2010-05-05 10:29 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)