<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 26日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

2010.7.25 ++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

潮のボトムは、小田和湾 10:20 12cm。
前回よりもボトムで8cm高い。

現地に8時着。森戸神社の駐車場は、なんとこの時間で満車でした^^;;;
コインパーキングに入れましたが、4時間居たもので800円X4^^;;;
砂浜側では、海の家もオープンして、随分と賑わっていました。磯の縁も、
足の踏み場も無い位、仮設テントが建てられ、バーベキューしていましたよ。

そんな中、黒いウェットを着た、何とも場違いな二人が、8時半~11時頃まで
ウミウシ探索をシュノーケリングで楽しみました(笑)

潮の引き具合が、8cm高くなっただけで、潮の引きは、あまりよくありません。
やはり、この磯は、かなり引かないと磯からの観察は厳しいです。というわけ
で、kouchaも初めからウェットを着て参戦。

結果は、何とこの期に及んで(笑)、過去最高の新参種を記録しました!!!
しかし、逃げられたのが2種・・・^^;;(7種発見!!!)
あまりの豊漁(?)に、注意力散漫、写真もうまく撮れていないのが多く、なんとも
アバウトな探索となってしまいました(反省)

成果は、
クロシタナシウミウシX1
アオウミウシX多数(二週間前の2/3位)
シロウミウシX1
コノハミドリガイX1
ムカデミノウミウシX多数(二週間前とは大違い)
ヒメメリベX多数(石を裏返せば必ず居るといった感じ)
タツナミガイX多数
アカエラミノウミウシX1
クロコソデウミウシX1(何と5年ぶり!!! スタスタ歩いていたようです)
オトメウミウシX5
クロミドリガイX3
ウスイロウミウシX3
フタスジミノウミウシX1(A通路、こちらも石裏から。久しぶり)
サメジマオトメウミウシX多数
カメノコフシエラガイX1
サガミイロウミウシX1
イバラウミウシ(初)X2(A通路、石裏から)
カイメンウミウシ(初)X1
ツノヒダミノウミウシ(初)X3 A通路、石裏から)
ナイワンフシエラガイ(初)X1(A通路、石裏から)
リュウグウウミウシ(初)X1
(いや~~~、綺麗だったです!!!アデヤカ以来の仰天^^
このウミウシ、手の平に乗せたら、手が黄色っぽくなりました。
危険を感じて、色付粘液を発射したのでしょうか?)

アカテンミノウミウシ(初)撮影時に取逃がし(カウントせず)、kouchaはしっかり観察した後でしたが、
私は、捕獲時にしか見ていない・・・(泣)

アカボシツバメガイ(初)捕獲時に取逃がし(カウントせず)
kouchaが、磯に入ってすぐに発見。捕獲しようと瓶のフタを開けている間に消えたそうな・・・^^;;;

の23種でした。

A通路は、潮の流れが若干他の場所と比べ速く、その石裏から続々と新参種が見つかったのでした。

e0041143_2237463.jpg

フタスジミノウミウシ 8mm位

e0041143_22382982.jpg

クロコソデウミウシ 10mm位

e0041143_22385399.jpg

サガミイロウミウシ 15-20mm

e0041143_22183840.jpg

イバラウミウシ 15-20mm

e0041143_22185081.jpg

イバラウミウシ 15-20mm

e0041143_2219191.jpg

イバラウミウシ 15-20mm

e0041143_2220371.jpg

カイメンウミウシ 40-50mm

e0041143_22201220.jpg

カイメンウミウシ 40-50mm

e0041143_222112.jpg

ツノヒダミノウミウシ 8mm位

e0041143_22211315.jpg

ツノヒダミノウミウシ 8mm位

e0041143_22223353.jpg

ナイワンフシエラガイ 10-15mm

e0041143_222359.jpg

リュウグウウミウシ 20-25mm

e0041143_22231543.jpg

リュウグウウミウシ 20-25mm

e0041143_2223252.jpg

リュウグウウミウシ 20-25mm
[PR]

by sea-slug | 2010-07-26 08:46 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)
2010年 07月 12日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

2010.7.11 ++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

前回、新参2種が見つかった森戸神社の磯に出動してきました。
天気がどうなるかと思いましたが、潮の引く午前中、天気も曇り時々晴れ、
風も無く、海も穏やかで、まさにウミウシ探索のために用意されたような
一日でした(笑)

潮のボトムは、小田和湾 11:00 4cm。

この磯は閉ざされた潮溜まりが無いので、風が強かったり、海が荒れると、
波立ち、磯からの観察は難しそうです。
前回来た時に、ここならシュノーケリング探索には最高だと感じていたので、
私は、シュノーケリング、kouchaは、磯観察で探索しました。

7/10から葉山は海開き。朝から森戸の駐車場も結構入っていました。バー
ベキューが多かったですねー。カヌーも盛んでした。
シーズン中の駐車場料金が2000円→3000円!! ひょえ~~^^;;

磯の状況は、思った通り、とても良かったです。ウニが多かったですねー。ガンガゼ
もいました。
入ったとたんに、先日この磯で見つけたミノウミウシの仲間2を2個体発見!!
やはり、この磯に固定?生息しているようですね。続いて、kouchaが、磯観察で
なんと、ミツイラメリウミウシを発見。大瀬崎のダイビングで見て以来。磯では初めて
です。その後、またまたkouchaが、タマミルウミウシを発見!この子は、男鹿の
ウミウシさんの所で見て以来。三浦では初めてです。
そして、最後に極めつけ・・・私が、海藻の上に居たフジエラミノウミウシをゲット!!
いや~、なかなかフィーバーした2時間でした!!


成果は、

クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX超多数(50~)
ムカデミノウミウシX2
ヒメメリベX多数
タツナミガイX多数
シロウミウシX5
アカエラミノウミウシX1
サラサウミウシX2
キヌハダモドキX1
オトメウミウシX多数
クロミドリガイX1
ウミフクロウX3
シラユキウミウシX4
ミヤコウミウシX1
サメジマオトメウミウシX3
セトミドリガイX3
タマミルウミウシX1
ミツイラメリウミウシX1
ミノウミウシの仲間2X2
フジエラミノウミウシX1(初)

の20種でした。

e0041143_22363460.jpg

セトミドリガイ 7mm位
ちょっと悩みましたが、セトミドリガイでしょう。活発に動いていました。

e0041143_22371252.jpg

タマミルウミウシ 25mm位
三浦で出会えるなんて・・・嬉しかったです^^

e0041143_22381948.jpg

ミノウミウシの仲間2 15mm位
5/30に出逢った個体と同じですね。

e0041143_22403123.jpg

シラユキウミウシ 10mm位
久しぶりです。ぽっちゃりして可愛いです。

e0041143_22421725.jpg

ウミフクロウ 25mm位

e0041143_2243522.jpg

サラサウミウシ 25mm位

e0041143_22434997.jpg

フジエラミノウミウシ 8mm位

e0041143_22442915.jpg

フジエラミノウミウシ 8mm位
いや~、細っこくて小さかったです。でも、深みのある綺麗なオレンジ色でしたね^^

e0041143_22462937.jpg

ミツイラメリウミウシ 10mm位

e0041143_22465033.jpg

ミツイラメリウミウシ 10mm位
この子も、まさか磯で出会えるなんて・・・よく見ると実に綺麗です。感動♪

e0041143_22473544.jpg

ミヤコウミウシ 40mm位
こちらも久々でした。毎回感じますが、なんでこんな造形なのだろう・・・スゴイ・・。

e0041143_2392266.jpg

イソアワモチの交接 15mm位
イソアワモチも沢山いましたよ。
初めて、この子を見て、ウミウシだと思ったのがウミウシ探索隊の始まりでした(笑)
[PR]

by sea-slug | 2010-07-12 22:49 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)
2010年 07月 06日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2010.7.4 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井3丁目&5丁目

どうにも我慢できず、あまり潮の引かない日でしたが、久々に長井5丁目で
ウミウシ探索してきました。

小和田湾 15:00 69cm

13~15時半頃までウェットスーツでシュノーケリングで探索しました。やはり
あまり潮の引き具合は良くなく、海も荒れ気味だったので種、個体数も少なかっ
たです。
クサフグ、カゴカキダイ、キュウセン、タコなどは見れましたよ^^

小雨かなあと思ったら、快晴!
ウミウシはあんまり見つからなかったけど、旧友と久しぶりに、たくさん話が
できたし、シュノーケリングも満喫し、リフレッシュできましたよ。
やっぱり、海はいいなあ。。。

捕獲したアオウミウシを潮溜まりに放したら、あっという間に、わずかな隙間
に身を隠して全く見えなくなりました。海が荒れている時には、こうやって隠
れるから、なかなか見つからないんだろうなあと改めて思った次第です。

それにしてもムカデミノウミウシが少ない!!どうしちゃったのかなあ・・・?

成果は、
クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX多数
ムカデミノウミウシX2
タツナミガイX多数
シロウミウシX1
オカダウミウシX多数
キヌハダモドキX2
サガミミノウミウシX1
サメジマオトメウミウシX1
ジボガウミウシX2

の10種でした。

e0041143_5583159.jpg

キヌハダモドキ 20mm位

e0041143_5583991.jpg

キヌハダモドキ 20mm位
あんまり、ちゃんと撮ってなかったんでモデルになってもらいました^^

e0041143_5585071.jpg

写真はイマイチ^^;;; やっぱり、ジボガウミウシは、二次鰓をフリフリ♪
綺麗なウミウシです^^
[PR]

by sea-slug | 2010-07-06 20:44 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)