<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 24日

++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市佐島

2011.1.24 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市佐島

佐島へ行って探索しました。

潮のボトムは、小田和湾 13:00、53cm。
11~13時半頃まで探索しました。

海は穏やかで、おお!これはいい感じ!と思ったのですが・・・・^^;;
海中はとても見易く、まさにウミウシ探索日和だったのですが、
いや~少ない少ない・・・・。
かなり石裏も見たのですが、ホントに居ませんでしたねー。
腰が痛くなりました(笑
ヒジキもまだまだ少ないです。

過去の12~2月のブログをひっくり返してみましたが、やはりこの時期
の磯は他月に比べてウミウシは個体数も種数も非常に少ないですね。

深場のダイビングエリアでは、1月頃から増えてくると思いますが、磯で
は、2月末からでしょうかねえ。。。

成果は

タツナミガイX多数(小型、80mm位)
オカダウミウシX多数
ブドウガイX5
イロミノウミウシX2
セトミドリガイX1
ミドリアマモウミウシX2

でした。

e0041143_20393946.jpg


ウミウシの写真・・・・無いっす^^;;;
[PR]

by sea-slug | 2011-01-24 17:44 | ウミウシ探索日記 | Comments(3)
2011年 01月 11日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎(1/9)&横須賀市長井5丁目&6丁目(1/10)

2011.1.9 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

ニシメガネザルさんのお誘いでナイト磯観察に出かけてきました。
総勢6名で、真夜中の海で磯探索(笑)スゴイです^^

潮のボトムは、小田和湾 01:20 15cm。
1/8 23時集合で、1/9 01時半頃まで探索を楽しみました。

潮はまずまず引いたものの、風がそこそこあって、潮溜まりでも波立ち、
なかなか探索し難かったです。が、その条件を差し引いても、無茶苦茶
ウミウシは少なかったです。

ブドウガイが全く居ない・・・アメフラシもほとんど居ない・・・不思議だ。
過去ログをひっくり返してみたら・・1/頭は確かにウミウシは少なめ。
海もだいぶ年始荒れていたようなので、そのせいか?

それでも、磯探索は楽しいです。石裏には、得体の知れない沢山の生物が
蠢いています。なんか、生命に囲まれているようでいいんですよねー。

成果は、

koucha&paw
タツナミガイX超多数(100mm以下の小さな個体が沢山)
クロシタナシウミウシX1
オカダウミウシX1
イロミノウミウシX多数
ヤマトウミウシX1

ニシメガネザルさん
タツナミガイ(多数)
コノハミドリガイ
メリベ
アカエラミノウミウシ

GENさん
コノハミドリガイ
アカエラミノウミウシ
サキシマミノウミウシ
イロミノウミウシ
ヤマトウミウシ

という結果でした。

e0041143_23563996.jpg

イロミノウミウシ 5mm位 
イロミノウミウシは、ナイトでも石裏にいる。10-15mm位の小さな個体が多かった。

e0041143_23565027.jpg

ダンゴウオ 15-20mm位
GENさんが5匹も発見!! 彼のダンゴウオ眼はすごい!!
ウミウシ探索と違い、腰まで浸かって水路の団扇のような海藻を探すらしいです。


2011.1.10 神奈川県横須賀市長井5丁目&6丁目

三連休だったので10日昼にも磯探索に出かけてきました。
潮のボトムは、小田和湾 14:20 59cm。
ボチボチ、昼間でも引くようになりますが、マダマダですね^^;;

ナイト磯探索同様に、ウミウシは少なかったです。ただ、ブドウガイは数え切れない
ほどいました。小さな個体がほとんででしたが。

しばらく探索して、kouchaの呼ぶ声が・・・! 声の大きさ、足取りが只事では
なさそうです。
その個体は、なんと、イシガキウミウシ(初)でした。いや~、綺麗でしたよ~!
後で調べたら南方系のようですね。なかなかのレアなウミウシのようで嬉しかったです。
これだけウミウシが少ない中で、新参種に逢えるとは・・ウミウシの神さま恐るべし(笑

その後、6丁目荒崎の高潮帯タイドプールにミドリアマモを見に行きました。
ここしばらく立ち寄っていなかったのですが、ちゃんと同じ潮溜まりに生息して
いました^^

成果は、

タツナミガイX多数
ブドウガイX多数
オカダウミウシX多数
ツヅレウミウシX1
イロミノウミウシX5
アメフラシX2
ミドリアメフラシX2
イシガキウミウシ(初)X1
以上 5丁目

ミドリアマモウミウシX多数
サミドリモウミウシX1
コノハミドリガイX2
以上 6丁目
でした。
e0041143_23571136.jpg

オカダウミウシ 2-3mm 奥に卵塊が見えます。

e0041143_23572465.jpg

ミドリアメフラシ 15-20mm 可愛い個体でした。
これからどんどん大きくなるでしょう^^

e0041143_23573874.jpg

イシガキウミウシ 60mm位
太陽光下での色合いです。 他の写真はフラッシュ撮影。
イボイボは別として(笑)、何より色合いが素晴らしかったです^^

e0041143_23574833.jpg

イシガキウミウシ 60mm位

e0041143_2358158.jpg

イシガキウミウシ 60mm位

e0041143_2358467.jpg

イシガキウミウシ 60mm位

e0041143_23583070.jpg

サミドリモウミウシと思われる 10mm位

e0041143_2358433.jpg

ミドリアマモウミウシ 15mm位

e0041143_23585616.jpg

ミドリアマモウミウシ 15mm位
藻と同じ色をしているので「いる」と確信を持って探さないと見つけられません。
[PR]

by sea-slug | 2011-01-11 20:09 | ウミウシ探索日記 | Comments(6)