<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 14日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2013.1.12 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 23時17分 -3cm 。

ひさ~しぶりにウミウシ探索に出かけました。今年最初の探索は
ナイト磯探索。21時ごろから23時半ごろまで行いました。

駐車場でニシメガネザルさんご夫妻と合流♪予想以上に暖かく、
風も無くよかったです。

ダンゴウオも数匹見れたようですね。私は、ウミウシはほとんど
見つからず・・・^^; どうもライトの明かりが暗かったのと更に
老眼が進んでいるような・・・(泣)
kouchaは、精力的に独りで15種見つけたのでした^^

サキシマミノウミウシは、この時期でも見れるんですね。

ウミユスリカが、大量にライトに寄ってきて、もうウザイのなんの^^;

成果は、

クロシタナシウミウシX1
アオウミウシX1
アメフラシX2
ミドリアメフラシX2
クロヘリアメフラシX2
クモガタウミウシX1
アマクサアメフラシX1
ブドウガイX多数
ヒメメリベX1
タツナミガイX多数
アカエラミノウミウシX2
オカダウミウシX多数
ヤマトウミウシX1
ネコジタウミウシX1
サキシマミノウミウシX4

の15種でした。

e0041143_1281110.jpg

ネコジタウミウシ 15mm位

e0041143_1010228.jpg

サキシマミノウミウシ 10mm位

e0041143_10105618.jpg

アオウミウシ 20mm位

e0041143_1011675.jpg

クロシタナシウミウシ 15mm位

e0041143_10103321.jpg

おまけ・・・ウミユスリカ

ウミユスリカについて、ちょっと調べてみました。

・オスとメスは形が全然違う。
・オスは写真の「蚊」のような羽を持つ形状、メスは羽はなく芋虫状。
・オスは羽はあるのに空中飛行できず、水面または岩盤上を滑走しながら、
 メスを探す。
・メスの蛹は自力で羽化することができず、海面に浮上してきた蛹をオス成虫
 が脱皮させることで交尾が成立。
・羽化は潮汐周期と同調。太平洋側は新月と満月の頃に羽化。大潮の干潮時
 に合わせて一斉に羽化・交尾し、干出した潮間帯に産卵を行う。
・成虫の活動時間は3時間足らず。

参考
http://riishiri.sakura.ne.jp/Sites/RS/archive/262007/2616.pdf
「道北地方で採集されたウミユスリカ」

う~む・・・凄い・・・・場所に寄ってはライトに手袋が見えなくなる程、大量に
寄ってきてました。たった3時間の活動時間を邪魔してしまったなあ。。。^^;
[PR]

by sea-slug | 2013-01-14 11:54 | ウミウシ探索日記 | Comments(4)