<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 23日

++ウミウシ探索隊++鹿児島県熊毛郡屋久島町

2013.9.5~9.8 ++ウミウシ探索隊++鹿児島県熊毛郡屋久島町

屋久島へ行ってきました。9/5、9/7に、ちょこっとシュノーケリング。
新参ウミウシ、2個体と出逢えましたよ。
(他にホンクロシタナシウミウシ、キヌハダウミウシ)
9/5 口永良部島 潮のボトムは、13:28 50cm。
9/7 口永良部島 潮のボトムは、14:18 61cm。

e0041143_1845329.jpg

9/5 塚崎タイドプール脇(栗生)
kouchaが、以前ここの青少年旅行村でキャンプをしたようで、良い潮溜まりがあるというので寄って
みました。見えている島は、火山の口永良部島。

e0041143_18455114.jpg

あちこちに点在する潮溜まり。ちょうど引き潮の時間帯で、そうなれば・・・ちょこっとウミウシ探し(笑

e0041143_18461097.jpg

ホンクロシタナシウミウシ 20mm位
三浦でも見かけるウミウシです。こんな遠くにもちゃんと居るのがウレシイですねー。お風呂のような
暖かい潮溜まりの石裏より見つかりました。

e0041143_18462537.jpg

ミヤコキセンスズメダイyg(イチモンスズメダイとよ~く似ています)
季節来遊魚として三浦辺りでも夏場に見られますね。イチモンスズメダイは三浦の磯で確認しています。

e0041143_18463719.jpg

こちらはイソアワモチ(潮の引いた岩礁帯でみられるナメクジのような生き物)。ウミウシとは違います。
三浦の磯などでは30mm位ですが、100mm位あります。食べる地方もあるようです。

e0041143_18465366.jpg

一湊(屋久島最北部)の海岸でkouchaの薦めで一時間ほどシュノーケリング。海に入る予定は
なかったんですけどね。潮が満ち始めていて、台風通過の影響で海も多少荒れていました。そんな
中でもお初のウミウシくんとの出逢いがありました。

ハクテンミノウミウシ 10mm位(14:53撮影) 唯一発見したウミウシがお初だなんてラッキーです^^
しかし、ここでカメラが水没^^; 水中カメラなのですがゴムパッキンが劣化していたんだろうなあ。。。
未だ大丈夫だと思ったのだけど・・・。せっかく専用ハウジングがあるのにケチって置いてきちゃったんだ
よなあ。。。失敗・・^^; この子は予備の同仕様カメラで撮りました。

e0041143_18471131.jpg

9/7 栗生川が海に注ぐ脇に大きな潮溜まりがあります。日除け屋根下でランチ後、着替えてGO!
この潮溜まりは、深いところでも1.5m位で、なかなか良かったです。大きな潮溜まりの左の切れ目
から外側に出てみましたが、水温の差なのか、 栗生川の淡水とぶつかり合うのか、透明度はあるのに、
まるで油の中に居るような視界で、10cm先もボンヤリして焦点が定まりません。面白いですね。でも、
これでは何も見つけられないので、右奥へと移動しました。一時間ほどシュノーケリングしましたが、熱帯
の魚の群れも見れ、両側が壁の通路が沖方向に続いていて、とても面白い磯でした。時間が許せば、
一日居ても飽きないかも。良いポイントでした。

e0041143_1847216.jpg

イロカエルアンコウ
いや~オドロキです。こんな100mm位のイロカエルアンコウが網ですくえました(笑)ダイビングでは
何度か見たことがありますが、浅場にいるとは・・・。思わず捕まえて家族に見せましたよ。なかなか間近
で見る機会はないでしょうからね。10cm位のシャコもkouchaが捕獲して見せていました。

e0041143_1847314.jpg

ウミウシもキヌハダウミウシとこのゴクラクミドリガイ科のウミウシを見つけました。
名前の無いウミウシかなあと思いましたが、ツノクロミドリガイと判明。大きさは10mm位でしたよ。触角の
辺りがカラフルで綺麗でした。
[PR]

by sea-slug | 2013-09-23 18:59 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)