+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 29日

2016.5.7 神奈川県横須賀市長井5丁目

2016.5.7 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

潮のボトムは、小和田湾 10時56分 7cm。

0900~1100位、磯観察を行いました。

時期的に見られる輩のみでしたが、久しぶりだったので
楽しかったですねー。

成果は、

アオウミウシX1
ムカデミノウミウシX2
ホオズキフシエラガイX5
オトメウミウシX1
クロシタナシウミウシX2
マダラウミウシX2
ダイダイウミウシX5
アメフラシX多数
クロヘリアメフラシX1
タツナミガイX多数
オカダウミウシX多数
ブドウガイX多数

12種でした。

e0041143_10323785.jpg

クロヘリアメフラシ 25mm位
ずいぶんと色の薄い個体でした。
[PR]

# by sea-slug | 2016-05-29 10:33 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2015年 09月 30日

2015.9.27 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2015.9.27 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 10時12分 40cm 。

芝崎にウミウシ探索に出かけました。
8時半~10時間半までシュノーケリングで探索。
5mmウェットでは2時間入っていると、さすがに
寒くなり、もうちょっと探したかったのですが戦意消失^^;
歳ですなあ。。。
午後からは晴れたようですが、ずっと曇っていたせいも
ありますね。

潮はよく引いていました。あまりにも引き過ぎていて、
前半、探索場所を間違えました^^;

透明度はイマイチでしたが、前回に比べれば全く問題なし。

季節来遊魚、チョウチョウウオなどもパラパラ見れて
楽しかったです。

前回と同じくツヅレ、クロシタナシが多かったかな。

女の子が磯観察していたのでシロウミウシを水槽に入れて
あげたら、巨大なミヤコウミウシ(50mm位と80mm位)を
見せてくれました^^

夏の終わり頃から秋にかけて、ミヤコウミウシはよく磯で
観察されますね。

久しぶりに、チゴミノとサキシマミノに出会えて、良い一日でした。

成果は、

オカダウミウシX3
タツナミガイX3
ツヅレウミウシX5
ミノウミウシX1
クロシタナシウミウシX3
シロウミウシX1
マンリョウウミウシX1 ツブツブウミウシX1
サキシマミノウミウシX1
チゴミノウミウシX2

の9種でした。

プラス 磯観察していた少女に見せてもらったミヤコウミウシx2^^

e0041143_12402391.jpg


e0041143_1243362.jpg

チゴミノウミウシ 15~20mm位
二度目か三度目の出会いでした。
チゴミノウミウシは、ウミウシの卵を食べる輩で、この黄色のヒラヒラの卵を
食べた為、体の色が黄色っぽいのでしょう。キレイでした^^
もう1個体、手前に写っていますが、この子は茶色っぽかったですね。
下部の渦巻がチゴミノの卵塊だと思います。

e0041143_1244140.jpg

チゴミノウミウシ 15~20mm位 茶色っぽいタイプ

e0041143_12444919.jpg

チゴミノウミウシ 15~20mm位 みかん色タイプ

e0041143_12453265.jpg


e0041143_12454685.jpg

サキシマミノウミウシ 15mm位

e0041143_12464719.jpg

マンリョウウミウシ 15mm位
前々回に続き二度目です。その時の個体とちょっと感じが
違ってツブツブウミウシのような気もするのですが、マンリョウウミウシ
で良さそうな・・・。

ps:やっぱり、ツブツブウミウシだろうという事で。

e0041143_12501175.jpg

シロウミウシ 30mm位

おまけ
e0041143_12511081.jpg

ガンガゼの赤ちゃんかと思って調べたら、
ガンガゼモドキか、トックリガンガゼモドキでしょうか?
岩裏に居て、けっこう動いていました。20mm位。青いリング?が綺麗です。

e0041143_12552459.jpg


e0041143_12544944.jpg


e0041143_1255477.jpg

[PR]

# by sea-slug | 2015-09-30 12:57 | ウミウシ探索日記 | Comments(1)
2015年 09月 13日

2015.9.13 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2015.9.13 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 10時42分 32cm 。

芝崎にウミウシ探索に出かけました。
8時半~10時間半までシュノーケリング。

若干波が高いかな?と思いながらも、ここで行かないと
しばらく行けないなあ。。。ってわけで探索しましたが・・・

うねってる。濁ってる。暗い。途中でスゴイ通り雨・・・^^;

魚は、クサフグ、キュウセン、ニシキベラ、オヤビッチャ・・・
なんせ透明度が1mもないし暗いし・・・。

ウミウシも少なく、ちょっと条件が悪かったですねー。

10時ごろのスゴイ通り雨後、早々に切り上げてきちゃいました。


成果は、

オカダウミウシ多数
タツナミガイX1
ツヅレウミウシX4
アズキウミウシX1
アオウミウシX1
クロシタナシウミウシ1

の6種でした。

e0041143_17372728.jpg

アオウミウシ 10mm位

ちっちゃかったです。

e0041143_17382289.jpg

クロシタナシウミウシ 30mm位

e0041143_17385738.jpg

アズキウミウシ 10mm位
お尻が黒いのでアズキですね。

e0041143_17393996.jpg

ツヅレウミウシ 10mm位

e0041143_1740142.jpg

ツヅレウミウシ 40mm位

e0041143_17403839.jpg

ツヅレウミウシ 20~30mm位

久しぶりのツヅレウミウシでした。

e0041143_17412677.jpg

こんな海じゃねえ。。。。^^;
まあ、こんな時もあります。
それでも、海に入るとリフレッシュできますよ^^
[PR]

# by sea-slug | 2015-09-13 17:43 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2015年 08月 24日

「ホプキンスローズウミウシ」(Okenia rosacea)の大移動

三浦の葉山や荒崎近くの磯にて、磯観察やシュノーケリングで
ウミウシ探索をしていますが、昨年辺りからウミウシの種も、
個体数もなんとなく少ないような気がします。
ダイビングエリアでは、いかがでしょうか?
ちょっと面白い記事があったので掲載します。

ピンクウミウシの大移動は地球温暖化のサイン?
海水温上昇が原因? 米国西岸を集団で北上するピンクのウミウシ

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20150210/435092/
[PR]

# by sea-slug | 2015-08-24 19:20 | ウミウシいろいろ | Comments(0)
2015年 08月 15日

ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

2014.8.15 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井5丁目

潮のボトムは、小和田湾 11時03分 19cm。

一年ぶりに長井5丁目へウミウシ探索に出かけました。
8時半ごろから探索開始。11時半頃まで磯のシュノーケリングを
楽しみました。

アンドンクラゲが出始めました。この日は2~3個体の目撃だけでしたが。

前回、芝崎で、アオウミウシ、ムカデミノウミウシが全く見られず、
特に、あの青いムカデミノが恋しくて、今回は長井5丁目で探索しました。

9時半過ぎまで潮の引きがあまり良くなく、予想以上にうねってました。
ウミウシですが、どうも少ない・・・。野鳥の会の方も来られていて、
情報を頂きましたが、昨年の3月の油流出事故以降、潮だまりでも個体数が
少ないそうです。果たして油流出は影響があるのでしょうか?

シュノーケリングエリアでは、定番ウミウシはほぼ見られましたが、
リュウモンイロやジボガは見られませんでした。サラサやコモンやウスイロも
見られませんでしたね。

ジボガは、探索当初、この磯では全く見られませんでしたが、ある時期
から急に見られるようになった経緯があります。

何がどうして、増えたり減ったりするのでしょうね・・・。未だに全く
解りません。食べ物はさほど変化してないように思えますし、水温も
緩やかな変化でしょうし・・・。

季節的な出没種は、ある程度解ってきています。
今回も、秋を感じる、クロヘリアメフラシ、クロスジアメフラアシ(野鳥の会の
方が極小の個体を確認)、ハクセンミノウミウシなどが見られています。

アオウミウシは3か所で、1個体、2個体、4個体確認。
ムカデミノウミウシは1か所に6個体確認しましたが他の場所では見られませんでした。
ただ、あまり今まで見られなかったヨツスジミノウミウシが石裏から2、1、1、1
と出没しました。

この2年ほど、あまり探索していなかったので、個体数、種の推移が把握
できていませんが、また定期的に通いたいなあと思ったのでした。

成果は、

オカダウミシ多数
アオウミウシx7
ムカデミノウミウシx6(やっぱり青くて綺麗です。)
タツナミガイx多数
シロウミウシx1
クロヘリアメフラシx3
ハクセンミノウミウシx2
ヨツスジミノウミウシx5
セトミドリガイx3
オトメウミウシx1

の10種でした。

他に野鳥の会の方が、クロスジアメフラシ、ヤツミノウミウシを確認。

e0041143_17334513.jpg


e0041143_17341983.jpg


e0041143_17373260.jpg

ヨツスジミノウミウシ 15mm位
石裏から出ました。5個体見られましたが、この輩がこれ程多く見られた
事は今まで無かったですね。う~む・・・不思議です。

e0041143_17351195.jpg

クロヘリアメフラシ 15mm位
秋ですねえ。。。

e0041143_1735521.jpg

ムカデミノウミウシ 40mm位
ただ一か所に10~40mmの個体が6個体パラパラと見られました。
やっぱり、ここのムカデミノはホントに青くてキレイです。

e0041143_17362784.jpg

ハクセンミノウミウシ 5mm位
白線ナシバージョンかな。

e0041143_1738289.jpg

アオウミウシ 20~30mm
固まっていました。磯観察では、定番アオが居ないと何か気抜けしますね。

e0041143_1738278.jpg

シロウミウシ 40mm位
やっと一個体見られました。
[PR]

# by sea-slug | 2015-08-15 17:47 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
2015年 08月 13日

2015.8.12 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2015.8.12 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 9時10分 33cm 。

芝崎にウミウシ探索に出かけました。
7時~10時間半ごろまでシュノーケリング。

若干うねっていましたが潮はけっこう引きました。

相変わらず、ウミウシは少なかったです。

季節来遊魚が入ってきてます。

かなり粘って探しましたが、ムカデミノ、アオ、シロは
見当たらず・・・。

タコにスミをはかれ、魚と戯れてきました。

中央の湾付近には全く居なかったメリベが森戸側には
結構いました。不思議です。

成果は、

オカダウミウシ多数
タツナミガイ多数
メリベ多数
ヤツミノウミウシ多数
ハクセンミノウミウシX2
ミノウミウシX2
アカエラミノウミウシX5
アカボシウミウシX1
オトメウミウシX1
セトミドリガイX1
クロシタナシウミウシX多数
ウミフクロウX1
マンリョウウミウシ(初)X1

の13種でした。

e0041143_15223326.jpg


e0041143_15224859.jpg


e0041143_1523267.jpg


e0041143_1523191.jpg


e0041143_15233347.jpg

ヤツミノウミウシ 10mm位
中央湾手前の石裏からぞくぞく登場。久しぶりに逢いましたが沢山いましたよ。

e0041143_15243665.jpg

オカダウミウシ 3mm位

e0041143_15251044.jpg

クロシタナシウミウシ 10mm位
小さな個体が石裏から5個体ほど見られました。

e0041143_15262560.jpg


e0041143_15265534.jpg

ミノウミウシと卵塊 10mm位

e0041143_15274090.jpg

さ~てウミウシがこの中に居ますよ。緑色のミルの塊の左上です。

e0041143_15281152.jpg

そのミルの中に居たのは
セトミドリガイ 5-10mm位
薄い色で黒い点々がやたらと目立ち、いろいろと調べましたがセトミドリガイで良さそうかな。

e0041143_1531670.jpg

アカボシウミウシ 5-10mm位
小さかったー。

e0041143_15313610.jpg

アカエラミノウミウシ 10mm位
中央湾の森戸側に集中して居ました。

e0041143_15333750.jpg

ハクセンミノウミウシと卵塊 5-10mm位

e0041143_15352344.jpg


e0041143_1535412.jpg


e0041143_1535547.jpg


e0041143_1536647.jpg

マンリョウウミウシ(初) 10-15mm位
センリョウウミウシやツブツブウミウシの同定作業で何度も図鑑で見ていた
ので初めてじゃないと思ったらお初でした^^

e0041143_1538329.jpg

メリベ 15mm位
小さな個体が多かったです。

e0041143_15385125.jpg

ウミフクロウ 10-15mm位
小さな個体でした。

e0041143_15392466.jpg

ウミフクロウを撮っていたら、この子がウミフクロウや私の指やカメラを
突いて、やたらと人懐っこかったですよ。
イシダイの幼魚のようですね^^
[PR]

# by sea-slug | 2015-08-13 15:53 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2015年 07月 27日

++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

2015.7.26 ++ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町堀内

潮のボトムは、小田和湾 07:00 55cm。

0600~0800、二時間位探索しました。

この時期、森戸神社の駐車場は6時から。やっぱり3000円(笑

あまり潮の引きは良くなかったけど、早朝に引くので、
人も少ないし、道路も空いているだろうという事で
森戸で探索しました。

穏やかな海!と思ったら、あまり引かないし、思ったよりも
うねっていて、いつもの探索ポイントは全くNG。

シュノーケリングでは、ほとんどウミウシが見つからず。。。
シロ3個体、アオ1個体、オトメ1個体、石裏からはメリベ多数・・・
しかし、う~ん・・これはウミウシかあ?と思った小さな個体が、
なんと、お初のジョオウミノウミウシでした^^
まだ、ウミウシの神様は付いていてくれているみたいです^^

また、唯一の暗い潮だまりでkouchaが二度目のヒカリウミウシ、
シャクジョウミノウミウシなどを発見。
ヒカリウミウシ・ダンシングを堪能しました。

う~む・・・やはり森戸は侮れないな・・・という探索でした。

成果は、

アオウミウシX1
シロウミウシX3
オトメウミウシX1
セトミドリガイX1
ジョオウミノウミウシ(初)X1
ヒカリウミウシX1
シャクジョウミノウミウシX2
ハクセンミノウミウシX3
フタスジミノウミウシX1
メリベ多数

の10種でした。

e0041143_16154317.jpg

アオウミウシ 20mm位
なぜか1個体しか見つけられず^^;

e0041143_16163531.jpg

ハクセンミノウミウシ 5-10mm位
この子が出てくると夏もピークを超えたって感じですが、
まだまだ暑そうですなあ。。。

e0041143_16182516.jpg

フタスジミノウミウシ  5-10mm位

e0041143_16194248.jpg


e0041143_16195831.jpg


e0041143_16201150.jpg


e0041143_16202396.jpg

ヒカリウミウシ 15mm位
二度目でした。メリベのように、よく踊っていましたよ。

e0041143_16205569.jpg


e0041143_1621357.jpg

シャクジョウミノウミウシ 5-10mm位
こちらも二度目でした。肉眼では白い点があまり見えず、ミノの根っこだけ
が黒く、不思議なミノウミウシに見えて、むむ??新参種?と思いましたが
この子ですね。

e0041143_1622294.jpg


e0041143_16221657.jpg


e0041143_16214843.jpg

ジョオウミノウミウシ(初) 5-10mm位
なんだ?このウミウシは??ミノウミウシなのか??と思うほど、ミノが
面白い形状でした。トゲ付バージョンで良さそうです。
いや~、小さかったです。
[PR]

# by sea-slug | 2015-07-27 23:07 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2015年 05月 24日

2015.5.23 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2015.5.23 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 13時38分 17cm 。

久々にkouchaと芝崎にウミウシ探索に出かけました。
10時半~1時間ごろまでシュノーケリング&磯観察。

ウミウシ・・種類が少なかったです。

ダイダイウミウシ、オトメウミウシは大量に居ましたね。

ヒガンフグ?にドキリ。タコとしばらく戯れて遊びました(笑

成果は、

ブドウガイ多数
クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX2
タツナミガイ多数
巨大アメフラシ多数(前回よりは少ない)
アマクサアメフラシx2
オカダウミウシ多数
オトメウミウシ超多数
ダイダイウミウシ超多数
シロウミウシX1
カメノコフシエラガイX1

の11種でした。

e0041143_10223698.jpg

ダイダイウミウシ 20mm位

e0041143_10232682.jpg

アオウミウシ 15-20mm位
深度合成モード

e0041143_10235728.jpg

アオウミウシ 15mm位

e0041143_10245410.jpg

シロウミウシ 25-30mm位

e0041143_10242658.jpg

シロウミウシ 25-30mm位
深度合成モード
やっぱり僅かでも動きがあるとブレますね。

e0041143_10254665.jpg

カメノコフシエラガイ 60-70mm位
でかかったー。

e0041143_10262039.jpg

アメフラシの卵

e0041143_10264093.jpg

アメフラシの卵のアップ。
撮るものがなくて・・・(笑
でも、マジマジと観察したのは初めてでした。
[PR]

# by sea-slug | 2015-05-24 10:29 | ウミウシ探索日記 | Comments(0)
2015年 05月 03日

ウミウシ探索隊++神奈川県三浦郡葉山町芝崎

2015.5.2 神奈川県三浦郡葉山町芝崎

潮のボトムは、小田和湾 9時53分 23cm 。

久々にウミウシ探索に出かけました。
6時過ぎに出発。
7時40分~1時間半ほどシュノーケリング。
けっこう濁ってましたねー。
赤潮大発生のようです。
浅場のあちこちが赤く染まってました。

今回からカメラはtg-3です。
明るいレンズで解像度もいいですね。
深度合成モードの撮影もしたくて試してみましたが、
ウミウシのスローな動きでも、アップにするとブレちゃうし、
潮の流れで被写体が動いたりするので、なかなか難しいです。
ただ、深度合成モードで撮っても最初の一枚と合成モードの
一枚、合計二枚撮れるのは使えますね。
LED発光モードは明るかったのであまり意味がなかったですが、
暗い場所では有効でしょう。
なかなか遊べそうです。


成果は、

クロシタナシウミウシX2
アオウミウシX2
タツナミガイ多数
巨大アメフラシ多数(笑
オカダウミウシ多数
オトメウミウシ多数
ダイダイウミウシx5
キヌハダモドキx1
キヌハダウミウシx2
シラユキウミウシx1
ウミフクロウx1

の11種でした。

e0041143_1231588.jpg

クロシタナシウミウシ 30mm位
深度合成モードではブレてました。

e0041143_12403942.jpg

ダイダイウミウシ 20mm位
三個体いるのかな? けっこう色が違いますね。

e0041143_12415749.jpg

ダイダイウミウシ 20mm位
こんな伸びている状態は珍しい^^

e0041143_12431517.jpg

キヌハダモドキ 5mm位
いや~小さかった。深度合成モードです。

e0041143_12503953.jpg

シラユキウミウシ 5mm位
こちらも小さかったー。
やっぱり撮り難い子ですねえ。。。

e0041143_12513584.jpg

オトメウミウシ 10mm位
深度合成モードです。

e0041143_12521956.jpg

ウミフクロウ 40mm位
石裏から。動きが速いです。

e0041143_125339.jpg

キヌハダウミウシ 40mm位
深度合成はブレてました。

e0041143_12565077.jpg

アオウミウシ 20mm位
深度合成モード。

e0041143_12573990.jpg

アメフラシ 150mm位
この時期、巨大なアメフラシ&ラーメン卵が・・なんかホッとするのは、
私だけ??(笑

忘れてました。追加~
e0041143_044870.jpg

オカダウミウシ 2mm位
深度合成モード
[PR]

# by sea-slug | 2015-05-03 13:02 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)
2014年 11月 24日

ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井6丁目

2014.11.22 ++ウミウシ探索隊++神奈川県横須賀市長井6丁目

潮のボトムは、小和田湾 10時33分 74cm。

久しぶりに長井6丁目・荒崎公園付近でウミウシ探索をしまいした。

9時半ごろから探索開始。一時間位、kouchaは胴付長靴、pawは、
8mmウェットでシュノーケリング。

海水は結構冷たかったですねえ。19℃くらいかな。
1時間くらいで切り上げたので、あまり見つけられませんでした。

探索後、荒崎公園の高潮帯ダイドプールも探索してみましたが、
冬の嚢舌目(クロミドリガイ、ミドリアマモウミウシなど)は、
未だ見られませんでした。アリモウミウシはいましたが。
アメフラシ類も、未だ少なかったですね。唯一見られたアメフラシ
は10mm位の幼体でしたよ。

成果は、

アオウミウシX1
コノハミドリガイX1
ムカデミノウミウシX3
オカダウミウシx3

ブドウガイ多数
アリモウミウシ
イソウミウシX1
ミドリアメフラシX1
アメフラシX1

の9種でした。

e0041143_10571620.jpg

アオウミウシ 20mm位

e0041143_10574283.jpg

ムカデミノウミウシ 40mm位

e0041143_10582688.jpg

コノハミドリガイ 20mm位

e0041143_10585114.jpg

オカダウミウシ 1mm位

e0041143_10595977.jpg

カゴカキダイ

オヤビッチャでした。
e0041143_110264.jpg

透明度が高く綺麗な海中でした。
[PR]

# by sea-slug | 2014-11-24 11:04 | ウミウシ探索日記 | Comments(2)