+++kouchaとpawのウミウシ探索隊(主に三浦半島の海・磯観察日記)+++

umiusi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 08日

インドネシアの浅場で会ってきたウミウシ2

■サンゴ礁(レンベ島)
比較的ウミウシが多いと噂のレンベ島です。ハッピーでした。
でもやはりサンゴ礁にはあまりおらず。

e0041143_1685498.jpg

センテンイロウミウシ(ブナケンではアンナでしたが、レンベではセンテンでした。サンゴ礁では
二匹確認しました。綺麗でした!)

e0041143_1694217.jpg

コナユキツバメガイ(友達が見つけてくれました。)
他、コイボ。

■レンベ島の壁
壁です。日当たりが悪く、サンゴが不在のため代わりに色々なカイメンがびっしりと生えてました。
ウミウシの格好の的です!実際、たくさんいました。

e0041143_16103125.jpg


e0041143_16104996.jpg

ヒブサミノウミウシ(美しいミノウミウシです。大きかったです。嬉しい!)

e0041143_16111716.jpg

ツノキイボウミウシ(ツノが黄色くて可愛かったです。)

e0041143_16172740.jpg

アミメイボウミウシ(だと思います。)

e0041143_16122495.jpg

セトイロウミウシ(小さいと思いましたがこういう種類でした。センテンに似てます。)

e0041143_1613520.jpg

シライトウミウシ(少し離れた砂地の上で鎮座してました。大きすぎます。)

e0041143_16145685.jpg

ヒュプセロドーリス・イアクラ
(現地の方が教えてくれました。砂地に上にいました。日本でも発見例があるそうですね。)

e0041143_16152625.jpg

クチナシイロウミウシ(現地の方が教えてくれました。何も無い石の上。)

e0041143_1616246.jpg

モンジャウミウシ(現地の方より。大きくってもちもちです。また会いたいです。)

e0041143_16163047.jpg

サラサウミウシ(友達より。いつもの面子ですがここで見ても可愛かったです。
色が微妙に違いますが南ではこういう色合いなのですね)

他、アンナ、サキシマ(多数)、タテヒダ、コイボ。
キイロイボやマダライロ(これは未確認)もいたそうです。

■バリ島の岩場
サンゴは比較的少なめで、岩が露出している場所です。藻とか付着系の動物がいたんじゃない
でしょうか?深かったし探す時間も短かったので、実際ほとんど見れてないです。が、いました。

e0041143_1618153.jpg

シラナミミドリガイ(水深3mほどです。深かったので一枚のみです。)

他はコイボ。
全体を通してツリディラ属がぽつぽつ見れていたので、探せばもっといたはずです。
[PR]

by sea-slug | 2012-04-08 16:44 | インドネシアの浅場のウミウシ | Comments(0)


<< ウミウシ探索隊++神奈川県三浦...      インドネシアの浅場で会ってきた... >>